2003年『食器洗い乾燥機』7社徹底比較!

主婦の“気になる家電”“欲しい家電”の上位に常にランクインしている『食器洗い乾燥機』。家事の省力化だけでなく、最近は「洗剤を使わない」「節水タイプ」など省エネにも一役買っています。そこで!この『食器洗い乾燥機』について、各社2003年度製品を徹底比較!年末に向けてのお買い物計画に、是非お役立て下さい。


各社の最新デザインチェック

では、今回比較致しました7社・卓上型9機種のラインナップをご紹介します。

SANYODW-SX2500(s)SANYODW-SX3000(A)
SAHRP QW-A70 ※2色展開
HITACHIKF-S60EXNationalNP-50SX3-S
TOSHIBADWS-70EY(X)象印BW-FS80
TOTOEUD350TOTOEUD330



少し前は扉の開き方により、かなりイメージが異なっていましたが、最近は扉の開閉方式が統一されつつあり、見た目にはどこも似てきているのが傾向です。ボディーカラーもステンレス色が主力で、ホワイトはTOTOの1機種。そんな中、目を引くのはこの秋シャープから出た新製品。ボディーカラーがシルバーとベージュの2色展開となりました。色が選べるのは嬉しいですね。
最近、キッチンのデザイン性がグッと向上しています。それに食洗機は食卓からも見える可能性大!なのです。是非『食洗機』もデザイン・カラーのバリエィションが増えてくれることを期待します!

では、いよいよ詳細の比較といきましょう!今回比較するのは、以下の項目です。


INDEX



1.各社の最新デザインチェック

2.『食洗機』数字で比べる基本性能

3.『食洗機』各社の特徴と使い勝手

4.『食洗機』コスト3つのポイント





※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。