パリのかわいい雑貨屋さん巡り!

パリの可愛い雑貨屋さんを紹介

お土産もみつかる、外れなし!の雑貨屋さんをご紹介


パリの雑貨屋めぐりは、女性なら絶対に欠かせないコースですよね。いくつになってもフランスやヨーロッパのキッチンウエアやクロス、ツールは乙女心をくすぐるもの……そんな素敵な雑貨が見つかる事間違いなしの、各ジャンルおすすめ6店を写真とともにご紹介します。
   

1:陶器専門店「アスティエ・ドゥ・ヴィラット」

asitier

他にない風合いの陶器が魅力

 
ルーブル美術館近くのサントノレ通りに構える雑貨店アスティエ・ドゥ・ヴィラットは、黒い土に白い釉薬をかけて焼いた、独特の風合いを特徴とするテーブルウエアで知られるブランド。お店では、陶器類の他、ポストカードやノートといった文房具やアクセサリーも揃います。
astier de vilatte

センスの良い雑貨が揃う

 
店内奥には陶器類のコレクションが数多くストックされており、一つ一つ違う手作りの暖かみを感じられます。食器は白をベースにしているので、インテリアを選ばないデザインも魅力です。ただし割れ物ですので、梱包はしっかりと洋服の間に包んでの持ち帰りをおすすめします!

<DATA>
Astier de Vilatte(アスティエ・ドゥ・ヴィラット)
住所:173, rue Saint-Honoré 75001 Paris 他パリに1店舗
営業時間:11:00~19:30
定休日:日曜・祝日
 

2:カリスマデザイナーの雑貨「メゾン・サラ・ラヴォワンヌ」

サラ・ラヴォワンヌ

フランス人女性憧れのインテリアデザイナーのブティック


人気歌手・俳優のマーク・ラヴォワンヌの妻としても知られているサラは今フランス人女性の憧れの存在で、ヴィクトワール広場にコンセプト・ストアをオープンしたところたちまち人気となり、今ではパリ市内に4店舗、レストラン1店舗を構えるまでになっています。
サラ・ラヴォワンヌ

落ち着いたトーンの上質な雑貨たち


彼女が気に入って多用している「サラ・ブルー」は、少し緑がかったくすみのある青で、このお店でもメインカラーとして使われています。サラの世界観が反映されたキッチンやバスの雑貨は洗練されていながらも、どんなインテリアにもしっくりとくる落ち着いたトーン。1階奥にはカフェスペースが設置されており、ゆっくりと寛げる空間になっています。

Maison Sarah Lavoine(メゾン・サラ・ラヴォワンヌ)
住所:6, place des Victoires 75002 Paris 
営業時間:10:00~19:00
定休日:日曜
 

3:世界最古のキャンドル専門店「シール・トゥルドン」

cire trudon

ルイ14世やナポレオンに献上した由緒正しいキャンドル

 
6区のブティック街であるセーヌ通りに立つある世界最古のキャンドル店Cire Trudonは1643年創業、ルイ14世や皇帝ナポレオンも愛したキャンドルを今も作り続けています。その歴史は太陽王ルイ14世即位の時代まで遡り、ヴェルサイユ宮殿に納めるようになった後、フランス全土の大聖堂や教会向けにキャンドルを製造するようになりました。現在もエルメスやディオールなど名だたるブランドとコラボした特注のキャンドルも提供しています。
cire trudon

灯してもススが出ないという稀有な品質を誇る

 
アロマキャンドルは100%植物由来の成分でできており、パラフィンや石油由来成分を含まないので身体に優しく、灯した時にススが出ないという品質の高さを誇ります。シーズン毎に変わるウインドウのディスプレイも素敵なので、ぜひチェックしてみてください。

<DATA>
Cire Trudon(シール・トゥルドン)
住所:78, rue de Seine 75006 Paris
営業時間:10:00~19:00 月曜 11:00~
日曜休
 

4:パリの可愛いが詰まった雑貨屋「ブティック・ドゥ・ルイーズ」

ルイーズ

あらゆるジャンルの可愛いが揃う


サンジェルマンデプレの小さな通りにある「ブティック・ドゥ・ルイーズ」は、女子が好きそうなパステルトーンの可愛い雑貨が充実している小さな雑貨屋。バッグやポーチ、アクセサリー、ステーショナリー、キッチングッズなど、プレゼントでも喜ばれそうなフランスらしい雑貨が所狭しと並んでいます。
ルイーズ

見ていると思わず笑顔が出てしまう雑貨たち


La boutique de Louise
住所:32, rue du Dragon 75006 Paris
営業時間:火~土曜 11:00~19:00 月曜 14:00~19:00
定休日:日曜
 

5:クリエイターもののデザイン雑貨がそろう「アザグ」

アザグ
いち早くクリエイターものを発掘するならココ

有名なデザイン・インテリアショップ、セントウ・ギャラリーのある右岸の雑貨ストリートにあるアザグは、クリエイターもののデザイン雑貨を扱うお店です。新しい感覚の作品を作っている作家をいち早くキャッチし、世に送り出しています。花や鳥など自然をモチーフにしたデザインで日本でも人気のアトリエLZC、ユニークなぬいぐるみのMadame MOなど、楽しい作品が溢れています。

<DATA>
Azag(アザグ)
住所:9, rue Francois Miron 75004 Paris
営業時間:10:30~19:30 土曜 ~20:00 日曜 11:00~19:00
無休
 

6:安い商品も充実!お土産雑貨を買うなら「ラ・シェーズ・ロング」

ラ・シェーズ・ロング
ユニークでポップな雑貨が大集合
 
マレやサンジェルマンなど、パリのおしゃれカルチェには必ず店舗を構えているチェーン雑貨店、ラ・シェーズ・ロング。変わった形のワイン・オープナーや大胆な色使いのキッチンツールなど、見ているだけで楽しくなるようなカラフルでポップな雑貨を取り揃えています。お値段もリーズナブルなものが多いので、雑貨好きの友人へのちょっとしたお土産にも便利です。

<DATA>
La Chaise Longue(ラ・シェーズ・ロング)
住所:68, rue de Rivoli 75004 Paris 他5店舗
営業時間:10:00~20:00 
無休

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。