感動! 結婚式でピアノを弾いてみては?

おけいこ
結婚式で弾けたら素敵な演出になるピアノ
「ジューンブライド」=「6月の花嫁」。6月に結婚した花嫁は幸せになれるという、ヨーロッパが伝承の言葉です。そこで今回は、今月のジューンブライドにちなんで、結婚式で活かせるおけいこをご紹介いたします。好きなおけいこを結婚式でお披露目できたら、主役の花嫁はさらに輝いて見えるでしょう。
素敵な演出になる代表例がピアノ。昔習っていたけれど、最近弾いていないなぁ……と言う方もいらっしゃるでしょう。特別な日に向けて、再び鍵盤に触れてみませんか? 優雅な音色が心に響いて、また弾きたいと思うはず。クラシック、映画音楽、ポップスなどの名曲を自分で弾けたら素敵ですし、旦那さんと一緒に弾けたら感無量ですね。ピアノの音色は新郎新婦を始め、会場全体を幸せムード一色にしてくれます。

豊富なピアノコースがラインナップ!

おけいこ
指のトレーニングを続けると、滑らかに弾けるようになる!
個人レッスンでは、先生が自分のレベルに合った楽譜を選んでくれるので初心者にも安心です。久しぶりに真剣に弾いたガイドも、指の運動から始めて徐々にクラシックピアノの感覚を思い出す事ができました。
他にも、以下のジャンルがラインナップ。弾きたい曲に合わせて選ばれると良いですね。大人から始めるピアノ入門コースも増えています。
  • ジャズピアノ:ジャズ独特のコード理論やアドリブ感覚を身に付け、渋いピアノトリオの曲からビッグバンドの名曲まで、幅広くジャズのスタンダードナンバーをマスターできます。

  • ポピュラーピアノ:お馴染みのポップスを楽しく弾きながら、鍵盤楽器の基礎を学んでいきます。コード付きメロディ譜を使用したり、伴奏を付けるトレーニングも行い、自然とレパートリーが増えていきます。

  • 大人のピアノコース:全く譜面が読めなくても大丈夫。レベルに合わせて、弾きたい曲をマイペースに学んでいきます。

    さて、他にもある結婚式までにステップアップしたいあなたにオススメおけいこは……