エグゼクティブ・ツイン・ダブル

バスアメニティはElla Bashe。
ヘブンリーベッドが必ず導入されているのは、26階~30階に位置する「エクゼクティブクラブフロア」のエグゼクティブ・ツインまたはエグゼクティブ・ダブル。

ベッドの快適さだけでなく、チェックイン・チェックアウトは26階の専用ラウンジで座りながら。また、高層階に位置するため大阪市内を一望することができます。


エグゼクティブクラブラウンジでは、ソフトドリンク・コーヒー・紅茶のサービス。
そして、エレベーターではお部屋のカードキーを差し込まないと降りれないシステムでセキュリティーも万全。Ella Basheのバスアメニティもエクゼクティブクラブフロア限定。

エグゼクティブ・ツイン・ダブルの特徴
・26~30階の高層階
・お部屋の広さは41平米
・Ella Bashe製バスアメニティ
・もちろんヘブンリーベッド

さらに、エグゼクティブクラブラウンジでは、ソフトドリンク・コーヒー・紅茶のサービスのほか、朝食、カクテルタイムなども! ラウンジの営業時間中はスタッフが常駐しているので、大阪の観光情報を教えていただいたりなど、充実の滞在のサポートも万全です。

エグゼクティブクラブラウンジのサービス
・座りながらチェックイン・チェックアウト
・飲み物サービス
・朝食サービス
・ハッピーアワー(カクテルサービス)
など


快眠ベッドだけでなく、二人で優雅な時間を過ごすのにぴったりのお部屋です。



ウェスティンホテル大阪
住所:大阪市北区大淀中1-1-20
交通:JR大阪駅徒歩9分
公式サイトウェスティンホテル大阪
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。