先日白馬へ行ってサンアルピナでスキーをしてきました(3月13日)。
  今年は例年になく雪が多く、スキー場はきれいに圧雪してあり
  人も少なく、快晴で鹿島槍、五竜がばっちりでなかなか快適でした。
  温泉は倉下の湯、浴槽から八方尾根が正面でした。

先日先輩からから頂いたメールです。

信州のスキー場は3月に入っても雪が降り積もり、各地のスキー場便りは”雪質最高!”をうたい、春分の日も間近いというのに春スキーとしては異例のベストコンディションでスキーヤーやボーダーの来場を待っています。
《白馬のスキー場》:

白馬村とその周辺のスキー場でも雪はたっぷり!多いところで389cm、平均で220cmもあります。

白馬のスキー場なら、北アルプスの斜面に作られていますから、晴れていれば眺めは抜群!長野五輪の滑走競技に使われた八方尾根スキー場など20ヶ所近いスキー場があり、コースは、標高差のある超ロングあり、こぶ有り・緩やかで広いゲレンデ有りと、レベルに応じて、好みに応じてチョイスし楽しめます。

最近信州のスキー場は一頃に比べ軒並み客足が落ちています。白馬とその周辺のスキー場でも例外ではありません。最近のスキー客の年齢層は30代!往年のスキーブームの担い手だったスキーヤーがスキー場にもどってきているという傾向があるのだそうです。

スキーの好きな方なら、エキスパートを自負される方なら白馬のスキー場で滑りその魅力を充分に体感されているはずです。インターから多少遠いので渋滞無し!リフト待ちも殆どなくゆっくり・たっぷりスキーを堪能できます。お子さんずれでご家族で行かれても昔と違ってキッズゲレンデやソリエリアなどの一緒に遊べる施設もあります。

多くのスキー場は4月6日(日)閉鎖されますが、ダイナミックなスキーの楽しめる八方尾根スキー場つがいけ高原スキー場などは、ゴールデンウィークの最終日まで閉鎖されず滑走できます。この春の連休を使って白馬へスキーに出かけてみませんか。

大町・白馬エリアのスキー場の積雪状況と閉鎖予定日::積雪は3/18現在120~390cm全面滑走可能です。閉鎖は早くて3/20・大部分は4/7で、5//5まで滑れるのは4スキー場です。

《宿泊ガイド》:白馬で泊まるならペンションがお薦め!白馬村にあるペンションの数は280軒(平成10年統計)と日本一。民宿やホテルなど加えると781軒と県下一の収容数(約35,000人)をを誇ります。宿をお探しなら「白馬まるごと情報」を参照し「空き空きクラブ Mail 」でどうぞ。

《そば食べるなら》:
  • 大法院 営業時間:11:00~20:00・定休日:不定
    住所:白馬村塩島13578-1・電話:0261-72-7690
  • そば神白馬店 営業時間:11:00~15:00・定休日:木曜日
    住所:白馬村北城2126-2・電話:0261-72-2055
《アクセスガイド》:
《関連サイト》:
 ・SNOWLOVE.NET:長野県観光協会
 ・2002-03 信州スキー場だより 信濃毎日新聞社
 ・ゲレンデ情報 MAPで選ぶ 白馬山麓
 ・信越・妙高・白馬エリアのスキー場のお天気:積雪情報もあります
 ・白馬まるごと情報
 ・ガイド記事:信州のスキー場ベスト3とその魅力!