冬は閉鎖されていた高原への道路がこの4月に除雪開通され、本格的な春のシーズンが開幕します。

メールマガジン(Vol.41 2002.2.27)でも紹介しましたが、 中でもとりわけビッグなニュースは、ビーナスラインの全線無料開放ではないでしょうか!

美ヶ原高原・白樺高原・霧ヶ峰高原・車山高原・蓼科高原と、広大な景色や素晴らしい花のみられる高原を、無料でドライブ出来るなんて嬉しいことです。


ビーナスライン全線無料化
信州の中央部の高原を走るビーナスラインは、白樺湖から八島駐車場までは無料開放されていたのですが、2/22からよもぎこば林道も含め全線無料になりました。

これまで諏訪方面から美ヶ原や松本方面へ、ビーナスラインを使って抜ける際には、普通車で白樺湖~美ヶ原高原:2,930・美ヶ原高原~扉峠:730・扉峠~三城:420の計4,080もかかっていたのが無料!

これからは気軽に高原ドライブが楽しめるというわけですが、夏や花の盛りは渋滞も激しくなるのでしょうね。



1 / 2 / 3 次へ>>