『iPod shuffle』は「買い」か?

今回は、2005年1月に発売されて以来、ポータブルオーディオプレーヤー、売り上げランキングの上位に君臨、話題の『iPod shuffle』を実際に検証レポート! 

 

「大人気」に踊らされて、衝動買いをされている方もいるはず。 あなたにとっても『iPod shuffle』は、本当に「買い」なのでしょうか? 

 

 

『iPod shuffle』とは?!

『iPod shuffle』とは、アップル社のポータブルオーディオプレーヤー『iPod』シリーズの中で、音楽の蓄積に、フラッシュメモリー(*) を用いる、超小型軽量の製品です。 

メモリープレーヤー自体は、これまでにも沢山のメーカーから、数百種にも及ぶ製品が発売されてきましたが、それらを超越する『iPod shuffle』の人気の理由は、そのユニークさに有ります。 

例えば、本体の液晶表示機能を無くし、トップクラスの大容量ながら、最安とも言える価格を打ち出したり、「shuffle」(シャッフル)の名前通り、曲順はプレーヤーに任せるというリスニングスタイルを全面に提案したりしている点です。

 

*フラッシュメモリー: 

デジタルカメラなどでお馴染みの半導体(IC)記録メディア。 HDDのように回転する部分が無く、振動による故障の心配が少ない。 また、小型軽量で、消費電力も少ないので、携帯型の機器に適している。 難点は、記憶容量あたりのコストがHDDに比べて割高で、数GBといった大容量には向かない。 (近い将来、コスト問題は解消される模様)

 

 

『iPod mini』と比較してみよう

『iPod shuffle』の購入をご検討中なら、容量や価格面で、『iPod mini』の存在は気になるのでは無いでしょうか? 新型の第二世代『iPod mini』『iPod shuffle』を比較してみましょう。

欲しい容量や予算に合わせて、うまくラインナップされている事が分かります。

 

ブランド

Apple

発売日

2005年2月

2005年1月

製品

iPod mini

iPod shuffle

6GB

4GB

1GB

512MB

保存できる曲数

1,500曲

1,000曲

240曲

120曲

市場参考価格

27,800円

21,800円

16,980円

10,980円

重量

102g

22g

バッテリー持続時間

18時間

12時間

* 「保存できる曲数」は、演奏時間4分の曲を、標準的な音質で収納した場合を想定。
バッテリー持続時間は、連続再生した時の目安。

 

1GBの『iPod shuffle』の場合、4GBで機能充実の『iPod mini』との価格差は5,000円。 「22g」という「軽さ」に、特別の魅力を感じない方にとっては、『iPod mini』のほうが、お買い得?!

 

 

次のページでは、『iPod shuffle』を写真で紹介! 音質は?