キラキラシール
100円ショップのシール
いろいろな年賀状の作成方法をご紹介していますが、今回は目先を変えて、ちょっと手作り風に。目を付けたのは、100円ショップのきらきらシール。みなさん、爪につけたり、携帯に貼ったりして、かわいくアレンジしている、あのシールです。パーツを選んで年賀状に貼ってみたらどうでしょう?思った以上にかわいい年賀状ができました。あとは、枚数をどうやって作成するか。もし、プリンタで複合機をお持ちなら、超簡単。カラーコピーだけでもう、何枚でもかわいい年賀状が出来ちゃうんです!!まずは、ご覧ください。

INDEX

1ページ・・・シールで年賀状作成
2ページ・・筆王素材パレットを使おう

基本の文字を入力

1)Wordを起動し、用紙を「はがき」にします。印刷の向きは「横」に、「余白」は「5mm」にしておきます。「余白の修正」が表示されても[無視]をクリックします。(バージョンが2003までのかたは、ページ設定で設定してください)

2)基本はシールですので、文字はいたってシンプルに。フォントを変更し、サイズを変え、色を付けます。



3)ちょっとしたアクセントにイラストも入れておきます。「クリップアート」で「ねずみ」と検索し、いいイラストをクリックして入れましょう。



4)挿入されたねずみのイラストが大きいので2ページが出来てしまいますが、気にせず、イラストがクリックされていることを確認し、「図」ツールバーの[テキストの折り返し」をクリックし、「前面」を選択します。



5)サイズを小さくし、位置を整えます。



6)印刷します。元になるものなので、用紙は年賀状でなくていいです。できれば白いはがき用紙に印刷をかけます。印刷できたら、いよいよシールを貼ります。

キラキラシールを貼ってコピー

1)形が出来上がっている(円や流れるような形の花模様など)シールをはがしたら、うまく貼っていきます。先に下絵などを書いておくといいですよ。このシールは、100円ショップで購入できます。



2)1つずつのつぶはピンセットなどを使って貼っていきます。出来上がりはこんな感じです。超、かわいいですよね。



3)できあがったはがきをプリンタにセットし、カラーコピーします。ちょっと影が入りますが、出来上がりは満足できます。プリントしたってインクはかかるわけですから、それをコピーに変えるだけ。(但し、これは複合機プリンターをお持ちのかただけになってしまいます。)

1枚印刷して出来具合を確認したら、あとははがきをセットして何枚でもコピーしてください。

さて、こんなきらきらシールを作成するための本も出版されていました。こちらを使ったら、実際にシールを貼ることもなくキラキラ年賀状が作成できます。では次のページでムック本「Lobery年賀状」の使い方をご説明しましょう⇒