賀詞をワードアートで作成


謹賀新年を作成しましょう
1)[図形描画]ツールバーの[ワードアートの挿入]をクリック




2)[ワードアートギャラリー]で、一番上の左から3番目をクリックし[OK]ボタンをクリック
※楕円に合わせてみました。(お好きなものでいいのです)




3)書いてある文字は、そのままで謹賀新年と打ちます。前の文字が上書きされて、なくなります。[OK] ボタンをクリック。
さらに、フォントの▼をクリックし、太いフォントをクリックします。
(今回は、HG創英角ポップ体です)




4)表示されたワードアートをクリックすると、周囲が線で囲まれます。
このままでは、自由に移動ができませんので、[ワードアート]ツールバーで[テキストの折り返し]-[前面]をクリック




5)謹賀新年の周囲にハンドルが出ていることを確認し、中で右クリックし、[ワードアートの書式設定]をクリック

6)[色と線]のタブで、[塗りつぶし]の[色]の▼をクリック

7)[塗りつぶし効果]をクリック

8)[2色]にチェックをいれ、2色のグラデーションを作成します。
色1で赤、色2でオレンジをクリックし[OK]をクリック。
※どんな色のグラデーションでもいいですよ。




9)さらに[OK]をクリック。
ここでは、線の色のところで[線なし]を選んでもいいでしょう。

10)サイズ変更し、位置も整えましょう




文字を入力

入力したいところで、Wクリックすると、カーソルがそこで点滅しますので、そこから文字を入力します。
中央揃えしたり、書体を変えたり、文字サイズを変えたりしましょう。
文字の書式を変更するときは、文字を必ず、ドラッグすることを忘れずに!




※この注目の2次元コードはこちらで入れることができます。

♪いかがでした?
大変でしたか?
写真もいろいろなオートシャイプの中に入れると変わったイメージになりますよね。お試しを~~






《CG・画像加工サイト》
▼ペイントで年賀状素材を作ろう
▼ペイントで年賀状素材を作ろう2
▼ペイントで年賀状素材を作ろう3
▼ペイントで年賀状素材を作ろう4

《石渡の記事から》
▼オートシェイプで年賀状作成!
▼2次元コードを年賀状に!
▼個性発揮!ガイド Special年賀状(2005年版)
▼ユニーク!ガイド年賀状’04
▼ガイドオリジナル年賀状を展示

▼フリーフォント・顔文字・年賀状リンク集です

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。