■トンパ文字って?

みなさん、某飲料会社の、『コシヒカリ!』のCMでおなじみのパッケージ文字、思い出せますか?田舎の風景の中でマッチョ系俳優坂口憲二さんが、しこをふんでいるような格好をするあれです。トンパ文字とは、中国南部の少数民族「納西(ナシ)族」が祭祀などで用いている象形文字のことで、愛らしい表示なので、この文字、今、ちょっとした人気になっているそうです。

今回は、おすすめリンク集の中の「パソコンで何かをつくりたい」に入っている、『テンプレートBANK』のサイトで、このトンパ文字をダウンロードすることができます。
ただ、これは画像としてダウンロードしますので、ワード・エクセルなどでフォントのプルダウン表示には出てきません。
今までのフォントと使い方がちょっと違うので、復習を兼ねて説明しましょう。

■トンパ文字のダウンロード

石渡のおすすめリンク集の「フリーフォントの紹介」の中でトンパ文字をクリックしてください。

今回は、ここから飛べます。(作成元:文字の創作工房 エフワード)
▼トンパ文字

トンパ文字のページに飛びましたね。
ここで、ダウンロードの手順をお読みいただくとだいたい分かると思いますが、このトンパ文字は、9つのカテゴリに分かれていて、それぞれに17から37ファイル所属しています。
ダウンロードは、したいカテゴリごとに選べます。

1.プレビュー表示をクリックしてどんな文字が入っているか確認したら、ダウンロードするカテゴリを選びます。(もちろん、全部でもOK)

2.Windowsか、Macかを選び、クリック



3.保存をクリック。

4.保存場所を選ぶことになりますが、今回は、たくさんのカテゴリをダウンロードしますので、あらかじめデスクトップに、フォルダを作成しておきます。
※作成方法は、デスクトップの背景で右クリック新規作成から、フォルダを選ぶと、黄色いフォルダが作成され、名前の部分が青く反転されています。このまま、日本語入力をONにして、トンパとか、トンパ文字などと名前をつけましょう。

5.保存場所は、今作成した、トンパのフォルダをクリックして選びます。
そして保存ボタンをクリックです。

6.ダウンロードが開始されます。そのカテゴリによって、時間は違っていますが、待ちましょう。