バンクーバー
世界一住みやすい都市に留学する。
4年後の2010年に冬季オリンピックが開催される都市バンクーバーは、トロント、モントリオールに次いでカナダで3番目に大きな都市です。人口も150万人以上という都会でありながら、自然豊かな都市として知られ、原生林やビーチまであるスタンレー・パークをはじめ、クイーン・エリザベス・パーク、UBCボタニカル・ガーデンなど、多くの公園や庭園があります。

2005年10月、The Economist Intelligence Unit(英エコノミスト誌系の調査機関)は、環境・教育・福祉・インフラなどの様々な観点から選んだ「世界で住みやすい街ランキング」で、世界127都市中、バンクーバーを1位に選びました。

バンクーバーが人気の理由

バンク-バー観光局はバンクーバーの人気が高い理由を次のように挙げています。
  • 大自然

  • 美しい大自然に溶け込みその風景を楽しみながら、多忙な毎日のストレスから脱出しリラックス。
  • 美しい街

  • カナダで3番目に大きな街、清潔で美しく、海も山もすぐ目の前。
  • 気候

  • 1年を通じて穏やかな気候、春夏秋冬と四季もありいつ訪れても快適。
  • 治安

  • 犯罪率も低く、治安が良い。
  • 多文化

  • 世界の色々な国からの移住者で築き上げられている街なのでユニークで楽しく、世界中のお客さんをウェルカム。
  • フレンドリーな人々

  • 多民族が住むバンクーバーは大変親切でフレンドリーな人々が多い。
  • グルメ

  • 多民族のおかげで食事の種類も豊富、シェフもなかなかの腕前。嬉しいことにお値段もリーズナブル。中華、和食、イタリアン、何でも来い!
  • カナダ英語

  • 日本人の耳と口に馴染みやすいカナダ英語。海外からの生徒の為の英語学校が充実していてレベルも上。若い者から熟年まで幅広い年齢層の生徒が学ぶことができる。
  • 飛行時間

  • バンクーバーは東京から約8時間。アジアからの飛行距離では北アメリカの中で一番近い都市。日本とバンクーバーの時差は日本が冬は17時間、夏は16時間進んでいる。
  • ゲートウェイ

  • 北アメリカのゲートウェイ(玄関口)の街としても活用されており、北アメリカや南アメリカ方面へのスタートポイントでもある。
  • 立地

  • 世界的に有名なウィスラーやビクトリア、シアトルも近く日帰りができる距離。

    そして、こんな魅力あるバンクーバーは当然留学生やワーホリメーカーにも人気があります。

    では、次のページではバンクーバーにある大学を紹介します。