San Diego Bay
サンディエゴで語学+αを身につける
今回ご紹介する学校は「観光で訪れたいアメリカの都市ランキング」でも1位に選ばれたカリフォルニア州サンディエゴの州立大学です。

サンディエゴはどんな都市だろう?

サンディエゴはアメリカ西海岸カリフォルニア州の一番南、メキシコ国境に近い位置にあります。都市の大きさはカリフォルニアで2番目、そしてアメリカ全土で7番目です。

素晴らしい気候、低い犯罪率、澄んだ空気、ビーチと山々からなる美しい景観を持ち合わせ、アメリカの旅行雑誌Travel+LeisureとAOL Travelが行う調査で「観光に訪れたいアメリカの都市」として25都市中1位に選ばれました。

San Diego ZooやWild Animal Park、SeaWorld、Legolandなどのアトラクションが有名ですが、それ以外にも多くのゴルフコースや美しいビーチが、アメリカ国内を始め世界中からの観光客を魅了します。メキシコとの国境が近く、日帰りでメキシコに行くことが出来るのも魅力です。

サンディエゴ州立大学はどんな学校だろう?

サンディエゴ州立大学は、規模・多様性・評価においてアメリカでも有数の大学で、留学をスタートさせるには最適な環境が整っています。また、アメリカの大学の中でも最も授業料が低い大学の一つでもあります。

23校あるカリフォルニア州立大学群(California State University System)の中で最も大きく、カリフォルニア州全体では2番目に大きな大学です。学部課程78分野、修士課程59分野、博士課程13分野を開講し、ビジネス・工学・ホテル旅行学・公衆衛生学・電気通信工学・公共政策学など、多分野にわたる優秀な学部を持っています。

ちなみに、カリフォルニア州立大学群23校中、カーネギー財団がDoctoral University IIにランク付けした唯一の大学だそうです。また、US News & World Report社が公表している全米大学総合ランキングでも、上位6.7%の中に入りました。

次のページはサンディエゴ州立大学附属英語課程の紹介です>>