文章 : 大崎 百紀(All About「エステ・スパ」旧ガイド)

ゴージャスなプライベートエステサロン


施術室
ゆったりとした雰囲気の待合スペース
アロマサロンやリフレクソロジーの店など、癒しサロンは数多くあれど、ここクリスティは、「スリミング」目的の、いわゆるエステティックサロン。ただリラックスするために行くサロンというよりは、「結果を出しましょう!痩せましょう!」というサロン。でも雰囲気はすこぶる良くて、ゆったりとした気持ちになれる。

ここで、脂肪を溶かすのに使用されるマシンは「セリスト」という高・低周波のもの。痩身のコースでは、この「セリスト」を肌に当てながら、脂肪の細かい部分にまで働きかける。まず「セリスト」の低周波が脂肪細胞を固定させ、そこに300万ヘルツという高周波を流すことで、脂肪細胞中の分子を上下に振動させる。

セリスト
セリストで体内の毒素を排出
この時の分子同士が発生させる摩擦熱が、脂肪の分子構造である「炭酸ガス」と「水」に分解。そして、脂肪の構成要素である「炭酸ガス」は、主に皮膚呼吸と共に、「水」は体内から汗や尿と共に、体外へと排出されてゆく、という痩身のメカニズム。(判りますか?)

その「セリスト」のマシンを当てた後に、リンパドレナージュをすることで、溶け出した脂肪もリンパ節からリンパ管へと流されてゆき、体内で分解へと導かれる。これは「セリスト」によって砕かれた脂肪のナゴリが、リンパに働きかけるマッサージと共にしっかりと体外にも出されるというわけ。

リンパドレナージュ
リンパドレナージュで脂肪を排出
この、マシンを使った痩身技術の開発は、青山にあるウチイケ鍼灸院の内池正弘院長によるもの。18年の歳月をかけて編み出された最高水準の痩身技術とあって、この技術にとびつくのは、消費者のみならず業界の人も多いらしい。それもそのはず、たった1回でも、体は明らかに施術前と変わっていた…。しかも体はいつまでもぽかぽかと芯から温まり、無理なく痩せたい、という人が、飛びつきそうな技術が!!

次は、「マジック・スリミング」の体験リポートです。