グレー&ネイビーで嫌味のないセクシー目元を!

ポイントは深みのあるアイメイク。深いセクシーな目元を作り、コムスメにはない大人の女の色気を漂わせて、気になる彼を釘付けにしてしまいましょう!

ステップ1
【STEP1】
シャドウカラーは、濃い目な色がベスト。アイシャドウはついついベッタリ塗ってしまいがちなので、濃い色は敬遠されてしまうのですが、敢えてそれをセレクト。今回伊牟田が超お勧めする、大人の女にピッタリなカラーはネイビー。まずはアイホール全体にグレーのシャドウをオンします。。


ステップ2
【STEP2】
ネイビーのシャドウを目の際に。目尻側を強めにグラデーションをつくります。

ステップ2
【STEP3】
ここが最も重要なポイント。まぶたを上げて、まつげのすき間を埋めるように先ほどのネイビーをのせます。まつげの間を埋める事で、アイライナーを使わないのに目力がグンとアップ。この技はかなり使えるので、覚えておいて損はナシです!

デートメイク
まつげのすき間にもシャドウ入れて、目ヂカラUP!普段のメイクにも活用できますね。



「パーティメイク=派手メイク」は大きな勘違い。カラーライナーを活用して!

ポイントは遊び心のあるアイメイク&リップ。コムスメが派手な場違いメイクをしている中、大人の女は誰にでも気に入られる「シンプルパーティメイク」を心がけてみては?

ステップ1
【STEP1】
パーティーなどでは、衣装もただでさえ派手め。バランスを取る為にアイメイクはシンプルに。しかしインパクトの弱い物はNG。そこで使うのはカラーライナーのみ。周りが派手なメイクだけに、シンプルだけどパンチの効いたカラーライナーは、注目の的。今回はブルーのアイライナーをセレクト。

ステップ2
【STEP2】
目元に遊び心をプラスするのに用いるのはカラーマスカラ。ブルーのアイライナーに合わせてブルーマスカラをセレクト。普段使いで抵抗のある人も、パーティなら絶対ベストマッチ!上下まつげに丁寧に塗りましょう。

ステップ2
【STEP3】
パーティで、派手なレッドやピンクは、まさにオバサンメイクになる危険度大。目元に遊びを加えたら、口元は大人っぽいカラーをもってきてバランスを調節。まさに大人の女にピッタリのベージュ系リップ&グロスでキマリ!

パーティメイク
アイラインとマスカラをカラーにするだけで完成!あくまでもリップは大人っぽい色を選んで。


■関連記事
「オンナ度を下げる"勘違いメイク"」
「1/3ラインでリフトアップ効果」
「立体リップで口角アップ!」
「小顔チークで脱マンネリメイク!」

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。