濃い色味なので差し色として使うのもおすすめ 出典:WEAR

ほかのギャラリーを見る