コロナ禍の今、これまで以上にオンラインでコミュニケーションを取ることが多いと思います。しかし、オンラインは、使い方によって運気を下げてしまうこともあります。一体、どのようなことが運気ダウンにつながってしまうのでしょうか?
 

攻撃的なコメントや悪口を投稿する

ネットでは、さまざまな掲示板が設置されており、自由に意見を交換できるので楽しく利用している人もいるのではないでしょうか?

ただ、中には特定の人を攻撃するだけに力を注いでしまっていたり、悪口ばかりを書き込んでいたりするサイトがあるのも事実です。

自分の意見や考え、納得いかないことを発信するのは悪いことではありません。ただ、特定の人をおとしめるような内容を投稿する、好んで読むのは運気を下げる行為なので、気を付けてください。
 

不快な発言やメールにも要注意!

納得いかないことがあったとき、責めるような口調のままオンラインで発言したり、メールをしたりするケースがあります。発信する方はスッキリしますが、受け取る方は苦痛でしかありません。

もちろん、自分が失敗してしまったことは、真摯に向き合わなければなりません。ただ、個人攻撃になっているなら、スルーするのが一番です。特に個人宛てのメールの場合、必要最低限のやり取りをし、すぐに削除しておくと運気を下げずにすみますよ。

そのようなメールを受け取った人のなかには体調を壊す人もいます。体調を崩してまで向き合わなければならない意見は、そうそうありません。おかしいメールだな?と思ったら、できるだけ早く手放すことが大切です。
 

会えないからこそ、思いやりを持って接する

オンラインでのやり取りは便利ですし、ビジネスでもプライベートでも大いに使えるツールがたくさんあります。ただ、同じ内容であっても、雰囲気までは伝わりにくいため、余計な誤解を与えてしまいますし、誤解をしてしまうこともあります。

メッセージを送るときには、直接会って話すときよりも少しだけ丁寧に接することを心がけてみてください。注意しなければならないときには、zoomなどで顔を見ながら話すなど、誤解を生まないようにしましょう。
運気・オンライン

自分から発信するときには、相手を思いやる言葉を添えると運気はアップしていきます

オンラインで発信するのなら、幸せなこと、感動したこと、うれしかったことを中心に。誰かについてふれるときは、良いところにスポットをあてていきましょう。

【関連記事をチェック!】
お金が逃げる!?金運を下げるNGワード
お金持ちと貧乏な人の住まいはどう違う?
要注意!食卓にあると金運が下がるもの

【編集部からのお知らせ】
・All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
※抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※2022/1/1~2022/1/31まで

お金のYouTubeチャンネル2周年企画を1/12から配信決定!
マネープランクリニックでおなじみの深野康彦先生への大質問会、茂木健一郎さんに聞く金持ち脳と貧乏脳の違い、林家ペー・パー子さんに聞く老後のお金など……10日間連続でお金を楽しむ動画を配信します。
予告動画を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。