1

 

「このビールは、世界を変えるかもしれない。」

2019年にサッポロビールが満を持して全国発売を開始した『SORACHI1984』が、リニューアルしました! 伝説のホップ「ソラチエース」がより練度を増してより香り深い味わいに。
 

伝説のホップ「ソラチエース」の奇跡的な歴史とは

 
1

 

ソラチエースの開発は、1967年に新ホップ育種計画からスタートします。そして、1984年に品種登録されることになります。しかし、すぐにビールにはなりませんでした。ソラチエースの強すぎる香りや個性は、当時の日本のビール事情にあわなかったのです。
 
転機が訪れたのは、2002年でした。アメリカに持ち込まれたソラチエースは、ワシントン州立大のホップ畑で、アメリカのクラフトビールブームの陰の演出者と呼ばれるダレンガメシュ氏に見出され、海外でメジャーなホップへと成長していくのです。
 
海外ではメジャーなのに日本でまったく無名な存在となったソラチエース。その後、2014年にドイツに留学中だった、サッポロビールのブリューイングデザイナーである新井健司氏と出会います。そして、『SORACHI1984』として商品化されることになるのです。
 

『SORACHI1984』は「ソラチエース」だけを使用!

 
1

 


世界のスターブリュワーが認めたソラチエースの香りを楽しんでほしいという気持ちから、『SORACHI1984』ではソラチエースホップを100%使用しています。独自のドライホッピング製法でヒノキやレモングラスを思わせる「凛として・香り立つ」味わい。飲んだ後はハチミツのようなほのかな甘みが鼻を抜けます。個性的な香りでありながら、何杯飲んでも飲み飽きない飲みやすさも実現されています。
 

『SORACHI1984』で今までにないビール体験を!


1

 


数奇な運命で多くの国を渡ってきた「冒険家」であるソラチエースホップを使用した『SORACHI1984』は、日々チャレンジを繰り返している人にぴったりです!

その香りを味わうために、是非お好みのグラスに注いで楽しんでください。ますます暑くなるこれからの季節に他で味わうことのできないビール体験をしてみてはいかがでしょうか。

 
1
■商品概要
商品名:サッポロ SORACHI1984
酒類品目:ビール   
品種:缶350ml
原料原産地:麦芽の製造地例:ドイツ、フランス、デンマーク、カナダ、オーストラリアなど
ソラチエースホップ100%使用(米国産使用、上富良野産一部使用)
原材料:麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ 
アルコール度数:5.5%

▼▼amazonへのリンクはこちら▼▼

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。