可愛いねこが描かれたバウムクーヘン、Tokyo ねこバウム

Tokyo ねこバウム(1)

可愛いパッケージの「Tokyo ねこバウム」

「Tokyo ねこバウム」は、銀座のジンジャーが販売しているスイーツ。
可愛いねこのイラストが描かれているバウムクーヘンです。

さっそく商品をチェック
 
Tokyo ねこバウム(2)

可愛いねこのイラストが描かれた「Tokyo ねこバウム」

パッケージを開封すると、中に入っているのは四角いバウムクーヘン。
底辺の大きさはクレジットカードとほぼ同じくらいで、高さは5cmほどのバウムクーヘンです。

バウムクーヘンの一番上にかかったホワイトチョコレートに、背中を向けた可愛いねこの絵が描かれています。
売店の店頭にディスプレイされていた「Tokyo ねこバウム」に一目ぼれしてしまって、すぐに買って帰りました。
 

実は、ねこの形にきれいに切り抜くことができます!

Tokyo ねこバウム(3)

ねこの形にキレイに型抜きできる「Tokyo ねこバウム」!

実はこの「Tokyo ねこバウム」、他のバウムクーヘンにはない驚くべき特徴があります。
その特徴とは「型抜きバウム」

特殊な技術でねこの形に沿って正確に切り抜きが入っているので、切り抜きの周囲をきれいに外すことができます。
すべて外すと、可愛いねこの形のバウムクーヘンが現れるという仕掛けです。
この一手間がとても楽しいですね。
もちろん周囲もまったく同じバウムクーヘンですので、おいしく食べることができます。
 

「Tokyo ねこバウム」は店舗限定商品。お土産にも最適!

Tokyo ねこバウム(4)

東京スカイツリータウン・ソラマチ店限定の「Tokyo ねこバウム」。
左が「ソラマチのとら」、右が期間限定発売の「茶畑のぶち」

銀座のジンジャーは生姜のドリンク・ジンジャーシロップの専門店ですが、実は型抜きバウム専門店「カタヌキヤ銀座本店」の姉妹ブランドです。
そのため、売店でジンジャーシロップと共に型抜きバウムをあわせて販売しています。

銀座のジンジャーは、銀座と東京スカイツリータウンに2店舗がありますが、それぞれの店舗限定の商品が販売されています。
東京スカイツリータウンの店舗では、Tokyo ねこバウム「ソラマチのトラ」と期間限定で「茶畑のぶち」が販売、銀座本店では「銀座一丁目のこおりねこ」が販売されています。

かさばらない大きさで、お土産にも最適な「Tokyo ねこバウム」。
店頭で見かけたら、ぜひ買い求めて食べてみて下さいね。

詳しくはこちら

DATA
銀座のジンジャー|Tokyo ねこバウム「ソラマチのとら」

価格:594円(税込)
販売:
銀座のジンジャー 東京スカイツリータウン・ソラマチ店
東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ2F
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。