「お気に入りの写真をSNSにアップしたけど、なんだかあまり見栄えが良くないのはなぜ?」
「シェアした写真では質感や色が違って見えてしまい、実物の魅力を伝えられない……」

SNSをお使いの方なら、誰もが一度は感じたことがある悩みでしょう。目の前のモノや風景の素晴らしさを写真でうまく表現できないというそのもどかしさ、解決できます!
 

『Adobe Photoshop Lightroom』で写真を手軽にこだわり加工!

写真編集アプリ『Adobe Photoshop Lightroom』なら、手軽に被写体の良さをより引き出したこだわり写真に仕上げらます。
例えば、羊毛フェルトで作ったハリネズミ。ハンドメイドや料理などの自宅で取り組める趣味は、最近始めたという方も多いかもしれません。
 
Adobe 
肉眼で見るとふわっとした質感がとてもかわいらしいのですが……
Adobe 

 

写真に撮ってみると、質感の魅力があまり伝わりません。
そこで、『Lightroom』で露光量やシャドウを調整します。
Adobe 

 

​​​​​​すると、思わず触りたくなるような愛らしさに! ハリネズミの質感という魅力を最大限引き出すことに成功しています。
 
「加工できるのはいいけど、AdobeのサービスということはPCでしか使えないの?」と不安に思ってしまうかもしれませんが心配ご無用。作業はweb、デスクトップ、スマホやタブレットなどのモバイルで開始できます。
アプリは、お使いの端末からApp StoreまたはGoogle Playにアクセスしてダウンロード可能。
 
クラウドベースのサービスであるため、デバイスが変わっても編集内容は反映されるのもユーザーとしては便利で嬉しいポイントです。
 

簡単操作で思い通りの写真に

ひと手間を加えるだけで、色を鮮やかにするだけでなく、逆光の写真を明るくしたり、写り込んでしまった余計なモノをなかったことにしたり、気になる部分だけ選んで修正したりと、写真の印象を自在に変えられます。
 
Adobe 
さらに、ほとんどの機能はスライダーを動かすだけの簡単操作。思い通りの出来上がりになるまで、何度でも試せます。さらに、Lightroomは写真を編集するのみでなく管理、保存、共有するために必要なツールをすべて備えています。
Adobe 
おうち時間の様子を、見たまま・感じたままの姿に修正できるLightroom。簡単操作で思い通りの写真に加工して、シェアをもっと楽しんでみてはいかがですか?

▼ダウンロードはこちらから!



提供:アドビ株式会社
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。