バレンシアガのミニウォレット

BALENCIAGAのミニウォレット


2016年からBALENCIAGA(バレンシアガ) のミニウォレットを愛用しています。ミニマリズムを極めた極小サイズで、使い勝手は◎。財布の色は、金運アップに効果があると言われるイエローです。

このお財布を使い始めた頃からキャッシュレス決済が普及し、わたし自身もスマホ決済などを利用する機会が増え、キャッシュレス化とともに家計簿アプリの使い勝手がよくなってきました。結果、収支の“見える化”が容易になり、お金に対する意識が変わってきたように感じています。
   
​​​​​​​

極小サイズだからイエローが映える

三つ折り財布が流行り始めたのは、2015年頃だったでしょうか。当時はクラッチバッグやミニバッグが流行し、バッグに長財布が入らないのが悩みでした。三つ折り財布は入荷するとすぐに売り切れてしまうという状況で、ちょっとした争奪戦になっていました。

2016年の夏、いつもお買い物をするセレクトショップに立ち寄ったら、入荷したばかりのバレンシアガのミニウォレットが1点だけありました。極小サイズのミニウェレットは、鮮やかなイエローのポジティブなイメージにぴったり。せっかくのご縁だと思い、イエローの金運財布を使ってみようと即決しました。
 

ミニマリズムを極めたデザイン

高さ7cm、幅10cm、まち3cm 牛革(カーフ)100%

高さ7cm、幅10cm、まち3cm 牛革(カーフ)100%

 
小銭入れはフラップスナップで開閉します。まちがたっぷりあるので、たくさん入ります

小銭入れはフラップスナップで開閉

素材はカーフ(牛革)。高さ7cm、幅10cm、まち3cmなので、手のひらにすっぽりと収まります。
 
三つ折り財布を上から見た図

三つ折り財布を上から見た図



 
三つ折り財布を下から見た図

三つ折り財布を下から見た図



厚みは均質ではなく、下部よりも上部の方が厚みがあります。

 
三つ折り部分もスナップオープン

三つ折り部分もスナップオープン



 
スナップを開いて上から見た図

スナップを開いて上から見た図




三つ折りもスナップで開閉します。開閉はとてもスムーズです。

 
札入れの開口部分は、外側よりも内側が約3cm短くなっている

札入れの開口部分は、外側よりも内側が約3cm短くなっている

 
札入れ部分

札入れ部分



スナップを外すと札入れの部分に隙間ができます。外側は21cm、内側は18cmというように内外で長さに差があるので適度な隙間が生まれ、お札を出し入れしやすくなっています。

 
カードスロットは3つ

カードスロットは3つ


札入れと並行して、3つのカードスロットがあります。2枚づつ入れると計6枚、3枚づつ入れると計9枚収納することができます。使い始めた頃は、収納できるカードの枚数が少ないと感じたこともありましたが、スマホ決済が増え、ポイントカードもスマホに移行しているので、お財布に入れるカードも現金も少なくなってきています。

キャッシュレス決済を利用する機会が増えるにつれて、お財布を使う頻度も少なくなってきています。三つ折り財布にして正解だったと思います。

 

金運アップの効果は?

大きめのバッグにたくさん荷物を入れると、どこに何を入れたのかわからなくなってしまうことがありますよね。鮮やかなイエローのミニウォレットは、バッグの中でも目立ちます。バッグからすぐに取り出すことができるので、気持ちよくお支払いすることができます。

金運=お金持ちになることと考えると、目に見える効果はありませんが、お金に対して前向きになり、叶えたい夢と資金計画を具体的に考えるようになったことが、金運財布の効果かもしれません。ご縁があってわたしのところにやってきた金運財布なので、これからも大切に使いながら、豊かさを感じる瞬間を増やしていけたらと思っています。
 
DATA
BALENCIAGA(バレンシアガ) ┃ペーパーミニウォレット(イエロー)

素材構成:牛革(カーフ) 100%
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。