クリーミーナッツドレッシング

500mlというプロ仕様

フランスでは野菜の他にフライドポテトや肉、チーズなどをふんだんに使い、これだけでお腹いっぱいになる大きなボウル入りの「サラダ・ジェオン(巨大サラダ)」というメニューがあり、カフェ飯の定番になっています。その美味しさが忘れられず、日本に帰ってきた今でもときどき自分の好きな食材でサラダを作っていますが、その際に味の決め手となるのがドレッシングです。

オリーブオイルと酢、塩、こしょうで作るシンプルなドレッシングを合わせるのが基本ですが、ちょっと飽きたなというときに使うのが、肉のハナマサのクリーミーナッツドレッシング。料理人の友人に勧められて買って以来、ストックしておくほどのお気に入りとなっています。
 

5種類のナッツがブレンドされたクリーミーなドレッシング

クリーミーナッツドレッシング

ナッツの香ばしさとマイルドな味が特徴

肉のハナマサのクリーミーナッツドレッシングは、ピーナッツやアーモンド、カシュ―ナッツ、マカダミアナッツ、ヘーゼルナッツと5種類ものナッツがブレンドされ、粗いナッツの食感も楽しめます。

シーザーサラダドレッシングやマヨネーズなどのクリーミー系に近いですが、酸味が抑えてありナッツの香ばしさが特徴のマイルドな味になっています。ちなみにこのドレッシングを使うときは具材と絡むようによ~く混ぜると、さらに美味しさがUPしますよ。
 

マヨネーズやタルタルソースの代用にも

クリーミーナッツドレッシング

揚げ物のソース代わりにも

このドレッシングは、野菜サラダ以外にも幅広く活用できます。コロッケやから揚げなどの揚げ物にかけたり、ポテトサラダのマヨネーズ代わりにもなります。“プロ仕様”というだけあり、かけるだけでお店の味になるので、いろいろな料理や食材で試してみると、新たな発見があって楽しいかもしれません。
クリーミーナッツドレッシング

ポテトサラダに使えばマイルドな味になる

うちの近所には肉のハナマサの店舗がないので、出先で見つけたときは大人買いしています。通販もあるので、店舗に行けない人でも入手できますよ(※ネットストアは現在休店中)。
 
DATA
肉のハナマサ┃クリーミーナッツドレッシング

内容量:500ml
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。