【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

31歳からの恋愛相談室:今回の回答者は島田佳奈さん

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

「31歳からの恋愛相談室」今回の回答者は、島田佳奈さんです

オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みにお答えする、その名も「31歳からの恋愛相談室」。今回の回答者は「島田佳奈さん」が担当します。

※「31歳からの恋愛相談室」にご相談希望の方は、こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)

■島田佳奈さんプロフィール
今回の回答者:島田佳奈さん

今回の回答者:島田佳奈さん

「本能のままに恋愛を楽しもう」がポリシー!奔放な恋愛経験を元に語る“女豹”ライター

モデル・OL・キャバ嬢・バイヤー・広告代理店・SE等多彩な経歴ののち、作家に転身。『人のオトコを奪る方法』『アラフォー独女の生きる道』他著作多数。奔放な恋愛経験と独自の恋愛観が好評。

All Aboutガイドページ
twitter:@shimadakana
 

お悩み:不倫中です。今十分幸せだと思うのに、たまに気持ちが揺れます

お悩み:不倫中です。今十分幸せだと思うのに、たまに気持ちが揺れます

お悩み:不倫中です。今十分幸せだと思うのに、たまに気持ちが揺れます

■ボブさん(33歳・フリーランス)のお悩み
既婚者の男性と、不倫関係にあります。この関係について、冷静なときに考えると、「好きな人と一緒にいられたら、それでいい。結婚にはこだわらない」という結論に落ち着くのに、弱っていると気持ちが揺らいでしまうことに悩んでいます。

彼の前に付き合っていた人とは同棲し、婚約していました。でも、突然別れを告げられて婚約破棄。詳しい理由も教えてもらえず、あまりの誠意のなさに深く傷つきました。その後、別れを切り出す何カ月も前から浮気していたことが発覚したのですが……。

それから2年経って、ようやく好きになれたのが、今の彼なのです。

独身の男性と結婚を前提に関係を築いてもダメになることだってある。そう考えたら今、大切に思い合える人と一緒に過ごすことができるだけで幸せだと思います。

この関係を、この先どうこうしたいという気持ちもありません。人の気持ちは変わるものですから、そのうちに気持ちが離れるかもしれないし、それはそれで仕方ないとも思っています。たとえ別れることになっても無駄な時間だと思いません。

ここまで結論が出ているのに、それでもやっぱり、気持ちが揺らぐ瞬間があります。もっと強く在るためには、どうしたらいいでしょうか。
 

アドバイス1:「不倫を割り切れない自分」を適当に扱わないこと

アドバイス1:「不倫を割り切れない自分」を適当に扱わないこと

アドバイス1:「不倫を割り切れない自分」を適当に扱わないこと

ボブさんの中に、「不倫でもいい、彼と一緒にいられれば」と割り切っている自分と、割り切れない自分がいらっしゃるのですね。

こんなことを言うと、「真剣に悩んでいるのに、ひどい!」と思われるかもしれないのですが、不倫のよくあるお悩みです。ボブさんが特別、心が弱いとか、頑張りが足りないとか、そういうことではありません。それに、もっと強くなったら、努力したら乗り越えられるという話でもないのです。

そもそも、同じ不倫をしても、悩んでしまう人と悩まない人がいます。悩まない人というのは、もともと結婚願望がない人や、一生彼の愛人として生きる覚悟ができている人です。

しかしそこまで割り切っている人は少数。結婚にいいイメージを持っている人ならば、好きな人と結婚できない「健全でない恋愛(不倫)」に悩むのは当然のこと。

割り切れない自分は一時的に現れるだけの存在だと、適当にあしらわないで。それもまた、ボブさんの素直な心の叫びだからです。そういう自分を見て見ぬふりし続けると、本当にメンタルがやられてしまう可能性だってあります。

今、そういう危うい状態にあるということは、しっかり自覚してほしいと思います。
 

アドバイス2:不倫は「過去からの逃避」かもしれない

ボブさんは以前の彼と、婚約破棄というかたちでお別れしたのですね。つらいことを言うようですが、今の彼との恋愛は、その辛い別れからの「逃避」という側面があるのではないでしょうか。

また「結婚できるかも」と期待して、裏切られて、傷つきたくない。だったらもう最初から結婚できない恋愛をすればいい。無意識にそういう思いがあって、今の彼に惹かれた可能性があるということです。

いったん、まず自分を見つめ直してみませんか。そして、「これからの人生をどう生きたいか」を考えてみてください。

子供は産んでみたいのか、ずっと働き続けたいのか、どんなところに住みたいのか。いったん、彼のことは抜きにして、こうなりたいと思うライフスタイルを考えてみるのです。

そこでもし、今の自分のままではそうはなれないと思うようなら、やはり彼との関係は、再検討する時期なのかもしれません。
 

アドバイス3:判断する期間は半年が目安。それ以上はNG!

そうはいっても、「やっぱり彼が好き」「別れるのは無理」と思われるかもしれませんね。そういうときはいったん、今後のことを判断するための期間を設けましょう。

期間は半年が目安。それ以上は長すぎです。1年も費やすと、「●歳のとき=私の暗黒時代」なんて記憶にも深く残り、引きずりやすくなってしまいます。

この期間中は、半年後に決断することを前提として、自分自身と向き合いつつ過ごしてみてください。自分の本音を見つめ直せば、おのずと答えは出てくるはずです。

今は「将来どうなっても後悔しない」と思っていたとしても、10年後、20年後のことは誰にもわかりません。

なんのくもりもない、素直な気持ちで「好きな人といられて幸せ」と言える未来がやってきますように。応援しています。

■関連記事
「31歳からの恋愛相談室」特設ページ
Q.36歳、マイペースな彼氏。結婚は遠い話だと思っているようです
Q.彼氏の元カノにどうしても嫉妬してしまいます
Q.結婚直前に振られました。男性のマリッジブルー対処法を教えてください

■私も無料で相談してみたい!
こちらのリンクからぜひご応募ください(相談は現時点では無料です)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。