ユニクロを使ったおしゃれな大人カジュアルコーデ

今すぐ参考にしたい、大人なユニクロコーデとは?

今すぐ参考にしたい、大人なユニクロコーデとは?

今回は、「今」手に入るユニクロアイテムを使った、大人が今すぐ真似できるおしゃれコーデをご紹介します! 絶対はき回しのきくパンツから定番カーデ、トレンド感のある話題のアイテムなど、ユニクロをおしゃれに着こなすコツをお伝えしていきます。
 

タッタソール柄のEZYアンクルパンツで秋らしく

ラインもキレイで大人向けなタッタソール柄の「EZYアンクルパンツ」

EZYアンクルパンツ(タッターソール) 2990円(税抜)

お仕事にもはいていけるきれいめパンツなのに、ウエストがゴムで楽チン、と大人の女性にファンが多い「EZYアンクルパンツ」。なかでもこの英国調のタッタソール柄はクラシックな雰囲気で秋冬にぴったり! カラーはレッドとブラウンの2色展開ですが、どちらも柄が細かいため、上品に着られ、どんなトップスとも合わせられそうな万能さです。とてもウエストがゴムには見えないのが、程よいきちんと感が欲しい大人の女性には嬉しいポイントですよね。
 

カーブジャージーパンツでリラックスコーデ

ワイドフィットカーブジャージーパンツ 3990円(税抜)

ワイドフィットカーブジャージーパンツ 3990円(税抜)

この秋話題だったユニクロのカーブパンツ。デニムと、チノパンツ風のものと3種類出ていますが、その中でもこの「ワイドフィットカーブジャージーパンツ」が一番生地が柔らかく、すとんと落ちるので、ワイドシルエットでもメンズっぽくなりすぎず、女性らしく着たい方に人気です。

素材はカラーによって微妙に違いますが、約7割がコットン、残りの約3割がポリエステル。少し厚みのあるジャージー素材で、肌触りもよく、リラックスできるはき心地なので休日にもぴったりです。
ワイドフィットカーブジャージーパンツ 3990円(税抜)

ワイドフィットカーブジャージーパンツ 3990円(税抜)

可愛いけれど膨張して見えるのが心配で、なかなか手が出せない白系のパンツ。ですが、この「ワイドフィットカーブジャージーパンツ」なら脚のラインが出すぎず◎。ベージュやブラウン系のトップス&小物と合わせると、今っぽいカラーリングのカジュアルコーデが楽しめます。
 

トレンドのCPOジャケットはメンズが狙い目

フリースシャツジャケット 4990円(税抜)

フリースシャツジャケット 4990円(税抜)

今年一番トレンド感のあるアウターがCPOジャケット。CPOジャケットとは、アメリカ海軍の作業用ユニフォームをベースにしたアウターやシャツのことを指し、大きめのフラップ付きポケットがポイントなのですが、今季はとにかく、このデザインが旬。様々なブランドから出ていますが、ユニクロではメンズが狙い目です!

「フリースシャツジャケット」はウールとフリースのブレンド素材を使った、厚手のオーバーシャツですが、やや大き目のボックスシルエットで、女性がアウターとして着るのにもちょうどいいデザインです。おすすめは写真のベージュと、今季トレンドのブラウン系であるマスタード。メンズアイテムなので、周りの女性ともかぶりにくいのも嬉しい! 5000円以内とプチプラで手に入る、最旬トレンドアウターです。
 

ベーシックなカーディガンをツインニット風に

エクストラファインメリノクルーネックカーディガン 2990円(税抜)

エクストラファインメリノクルーネックカーディガン 2990円(税抜)

「エクストラファインメリノクルーネックカーディガン」は毎年の定番アイテム。毎年流行り廃りなく着られる形なのに2990円というプライスなので、色違いで揃える方も多いのだとか。もう持っている方も多いかもしれませんが、今おすすめなのはインナーを同じ色にして、ツインニット風にする着こなし。こうするときちんと感がアップするので、たとえボトムスがカジュアルでも、アラフォー女性らしい品のよさがキープできて便利です。
 

楽チンなのにきれいめ見え! ジャージー素材ワンピ

ジャージーベルテッドワンピース 3990円(税抜)

ジャージーベルテッドワンピース 3990円(税抜)

袖がたっぷりでボリューミーな感じが可愛い「ジャージーベルテッドワンピース」は今季のユニクロユーのアイテム。一枚で今っぽく決まり、スカート丈長め、ボリューム袖のデザインがおしゃれなワンピースです。さらっと一枚で着て、あとは普通に小物を合わせるだけでもコーデが完成するのが優秀ですよね。

素材には、約7割がコットン、約3割がポリエステルで作られた、なめらかな風合いのコットンブレンドダブルフェイス素材を使用。生地の厚みが体型のラインを拾わず、カバーできるのも優秀なポイントです。

身近なユニクロアイテムでも、着こなしによってもっとおしゃれを楽しめます。ぜひトライしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。