エンデュリスタンのハリケーン25

相京さんが最強の防水バッグと太鼓判を押す「エンデュリスタンのハリケーン25」(右)


日常的に持ち歩くものに「デジタルガジェット」が増えてきていませんか? スマートフォンにタブレット、モバイルバッテリー、デジタルカメラなどを持ち歩いている人もいるかもしれません。

僕の場合も仕事で使うデジタルガジェットがバッグの中にギッチリと詰まっています。

デジタル一眼レフカメラ、予備バッテリー、SDカード、ボイスレコーダー、タブレット、スマートフォン、USBメモリ、モバイルバッテリー……。

これらのアイテムを持ち歩いていると困るのが、突然の雨です。特に僕の場合は通勤がバイクなので雨が降ってきても、すぐに対応することができません。

そのため僕のバッグ選びの最低条件は「防水性に優れていること」。今回は、僕が使用したことある防水バッグのなかでも、とくに優れていたバイク用バッグメーカー、エンデュリスタンの「ハリケーン」をイチオシしたいと思います。
   

「ハリケーン」の防水性を実験

高圧洗浄機でハリケーンにアタック!

相京さん自ら高圧洗浄機で「ハリケーン」の防水実験を敢行
 

実際に雨が降っている日に撮影できればよかったのですが、都合よく雨が降るわけはなく、高圧洗浄機「ケルヒャー」で強烈な水流を「ハリケーン」にかけてみました。

優れた防水バッグには、防水素材が使われていることはもちろんですが、縫い目やファスナーにもしっかり対策がなされています。逆に言えば、縫い目やファスナー部分は弱点。水が入ってきやすいポイントです。

そこで、しつこくファスナー部分を重点的に高圧洗浄機でアタックしましたが、中に入れていた物はまったく濡れることがありませんでした。
 
中に入れていたものは濡れませんでした!

高圧洗浄機でもファスナー部分からの浸水を許さなかった
 

 

多機能なのも「ハリケーン」がイチオシな理由 

15Lと25Lを選択可能。今回撮影で使っているのは25Lです。

15Lと25L、2つの容量を展開。今回撮影で使ったのは25L
 

「信頼できる防水性」だけでも全力でイチオシしたい理由になりますが、「ハリケーン」は機能的にも優れています。
 
バッグ左右には三脚などを入れられるポケットがついている

バッグ左右には三脚なども十分に入る大口のサイドポケットを完備
 

通常バッグの左右に三脚やペットボトルなどを収納できるポケットをつけると、本体とポケットを縫い合わせなければいけないので、縫い目から浸水する可能性があります。ですが「ハリケーン」は縫うのではなく、生地を溶かして張り合わせることで防水性を担保しています。

そのため、一般的に防水バッグには難しいとされているサイドポケットの設置することを可能にしました。
 
体にフィットするから動いてもずれない

バイクメーカーの製品だけあってしっかりと体にフィット
 

肩部分と腰部分に調整可能なストラップがついているので、重い荷物を入れたり走ったりしてもショルダーハーネスがずれることがありません。

そのほかにも
・エンデュリスタンのロゴマークはリフレクター仕様
・小物を挟めるバンジーコード
・ハイドレーション対応
・耐久性に優れた1000デニール3層構造
・メイン収納にメッシュポケット
・バッグ上部と下部にもセパレートされた荷室
・カラビナを引っ掛けることができる箇所多数

など、さまざまな機能が採用されています。なかでも珍しいのは、ハイドレーションパックを入れておけるスペースがあること。走行時はヘルメットを装着し気軽に吸水できないので夏場は助かります。
 

最強の防水バッグにはデメリットも

調整幅が広いので場合によってはかなり紐があまります

ストラップ調整幅は長めに設計されているので安全のために調整が必要
 

いろいろな場所のフィット感を調整できるのですが、調整幅が広いので場合によっては赤丸の部分のように紐が余ります。ミリタリーバッグなどもこういった状態になりがちですが、この場合はウェブドミネーターを使えば解決できます。

また、防水性に優れているがゆえにファスナーがやや硬いです。これはバッグにグリスが付属品でついているので塗りこむと改善されます。
 

ガジェット好きにイチオシしたいバッグ

水没したら困るアイテムを持ち歩いているのであれば信頼できる防水バッグを使いたいところ。街で使うよりもバイクは過酷な環境下です。僕が実際にバイクで使って浸水しなかったバッグは文句無しにイチオシできます。

これまで「防水性に優れている!」というキャッチコピーに誘われて、何個無駄に購入したことでしょうか……。「ハリケーン」はパソコンやカメラなど大切なデジタルガジェットを持ち歩くあなたには文句なしにオススメです。
 
詳しくはこちら

DATA
エンデュリスタン┃ハリケーン バックパック

サイズ:52.0×30.0×16.0cm
容量:15L、25L
重さ:1.28kg
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。