アゼルバイジャンの世界遺産「ハーンの宮殿のあるシェキ歴史地区」、シェキ・ハーン宮殿。18世紀に築かれた夏の離宮で、中国の彩釉タイル、ヨーロッパのステンドグラス、アラブやペルシアのアラベスクやミフラーブなど種々の時代・文化の装飾が見られる

ほかのギャラリーを見る