ブラジルの世界遺産「パラチとグランデ島-文化と生物多様性」、海から望むパラチ歴史地区。文化遺産として登録されたのは港周辺の中心部と、16世紀にポルトガル人が最初に街を築いたヴィラ・ヴェーリャと呼ばれる丘の一帯

ほかのギャラリーを見る