GAP

GAPのデニムは大人の新定番としてイチオシ!
 

「令和」は、「平成」の時代に学んだ多くのことを活かして、美しく賢くおしゃれを楽しむ時代です。幸いにも30年間の「平成」の時代を経て、ファストファッションが充実し、低価格でお洒落なファッションを楽しめる時代になりました。新しい「令和」は、個々のセンスが光る時代なのです。

「令和」のおしゃれは、平成バブルのように高額で何でも試す時代ではなく、自分自身のセンスを磨き、ファッションを選んで楽しむ時代。GAPやユニクロなどファストファッションをうまく着こなせば「個々のセンスが光る時代」ということがいえると思います。

そんな時代背景を体現する今回のイチオシは、体型カバーもしてくれるGAPのデニムパンツです。
   

ユニクロ、無印良品もありますが、デニムはGAP

 
GAP

さまざまな着こなしが楽しめるGAPのデニムパンツ。アンクル丈なのもポイント
 

ユニクロや無印良品からもオリジナルでリーズナブルなジーンズが発売されていますが、なかでもイチオシはGAPのデニムです。価格はユニクロより少し高めですが、シルエットのバランスや素材感がいいので、長く着れる定番ボトムとして長く愛用できそうです。
 
GAP

ウエストがしっかりとしぼられているので、腰高に脚長に見える
 

ワイドパンツは、ジャストウエストで着ることで体型をカバーしてくれて、スタイルがよく見えるので大人デニムのボトムとしておすすめです。その点、GAPの「ハイライズユーティリティワイドレッグアンクルジーンズ」はジャストウエストで、おなかまわりがすっきりカバーされ、腰高に見えるとともに脚長に見えることが期待できます。

 

ワイドすぎない! 重く見えないバランス

 
GAP

バランスの良いワイドパンツのシルエット
 

さらに、イチオシしたいところは、ワイドすぎないということです。広すぎず、アンクル丈なのでサンダル履きにぴったりで、これからの季節にファッションの幅も広がります。

GAPのデニムパンツは、紺のブレザーやリネンシャツ、ストライプTシャツなど、ファストファッションのアイテムと合わせて、カジュアルなおしゃれが楽しめる「令和」の新定番ボトムとなりそうです。

 
DATA
GAP┃ハイライズユーティリティワイドレッグアンクルジーンズ

カラー:ダークインディゴV2
サイズ:23~29
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。