専門店では味わえない、コンビニスイーツの魅力とは

 
スフレ・プリン

ファミマでは、「スフレ・プリン」や「クリーム・シフォン」などを2018年11月に発売して人気に

クリームの入ったわらび餅や、パンケーキ生地のどら焼き、もちもち生地のクレープなど、ジャンルにとらわれない斬新なスイーツは、もはやコンビニスイーツの代名詞。仕事柄、パティスリーにもたくさん足を運びますが、専門店にはない新しい食感や味わいに出合えるのは、コンビニスイーツならではの面白さです。
 

“ふわとろ”新食感!1個ぺろりといけるファミマの「スフレ・プリン」

 
ファミマのスフレ・プリン

スフレとプリンがドッキング!ファミマの「スフレ・プリン」


最近食べたスイーツのなかで感動したのは、2018年11月の発売以来、大ヒットを飛ばしているファミマの人気スイーツ「スフレ・プリン」(278円/税込)。ふわふわのチーズスフレと、とろりとなめらかなプリンが同時に味わえる「ハイブリッドスイーツ」です。2018年11月20日に発売されて以来、「スフレもプリンも本格的!」「コンビニスイーツのレベルを超えている!」と話題沸騰。発売2週間の売上高では、過去3年で最高の数字を叩き出すほどの反響です。

大きめのカップの下には、とろりとなめらかなプリン。上にのせたふわふわのチーズスフレは、厚みがありボリュームも満点! 間にはキャラメルソースとホイップクリームが隠れていて、すべてのパーツを一緒に食べると、口の中でとろ~っと混ざり合い、“ふわとろ”な新食感を生み出します。

このスイーツのすごいところは、全体のバランス。しゅわっとほどけるスフレの軽さと、ほどよい硬さのプリン、それをつなぐなめらかなホイップクリームの食感のバランスに加え、プリンの味を消さないように、スフレのチーズ風味をやや控えめにしてあるのもポイントです。

スフレもプリンも両方味わえる、という満足感に加え、2つが混ざり合うことで生まれる初体験の美味しさ。1個ぺろりといけてしまう、悪魔的スイーツです。
 
DATA
ファミリーマート┃スフレ・プリン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。