コカの葉×唐辛子のリキュール「COCALERO NEGRO」(コカレロ ネグロ)発売

クラフトビールブームに続き、クラフトジンがブームになるなど、お酒の世界は「新たな味わい」がトレンドと言えそうです。

リキュールも今までにない味わいのお酒が増えてきていますが、コカの葉とハーブを使用した「COCALERO」(コカレロ)もその一つ。

コカというと麻薬を連想しますが、蒸留過程でその成分を除去した安全なもの。そこに更にジュニパー、アマゾンガラナ、オレンジピール、朝鮮人参、生姜、緑茶、ラベンダーなどを加えた全17種類のボタニカルをブレンドしています。味わいはというと、甘味があり、そしてどこか元気が出るようなリキュールとなっています。

そして、2018年11月1日(木)には、新シリーズ「COCALERO NEGRO」(コカレロ ネグロ)が日本で発売開始。
 
「COCALERO NEGRO」(コカレロ ネグロ)

「COCALERO NEGRO」(コカレロ ネグロ)は、ブラックの瓶も印象的


“アヒパンカ”と呼ばれる南米特産の唐辛子を用い、勿論コカの葉、更にロコト・ペッパー、アマゾンガラナ、ジュニパー、生姜、緑茶、ラベンダーを共にブレンドすることにより、甘さの中に、なんと若干の辛みを感じる刺激的なリキュールとなっています。

ストレートやロックでもそのユニークさを楽しめますし、例えばキューバ・リブレのようにコーラと合わせたカクテルなどにしても「新たな味わい」を約束してくれます。
コカレロ・ネグロ

レシピの一例(左より):「SPICE BOMB」ジンジャービールを特注のコカボム・グラスに入れ、上からコカレロ ネグロを静かに注ぎ込み、一息で飲む。「NEGRO LIBRE」コカレロ ネグロにコーラを注ぎ、レモンスライスを添える。「SPICE BALL」ジンジャービアを注ぎ、レモンスライスを添える。「NEGRO SHOT」キンキンに冷やしてストレートで


刺激的な一杯を、ぜひ体験してみてください。

COCALERO NEGRO(コカレロ ネグロ) 概要                
酒類:リキュール
アルコール度数:29度                      
発売日:2018年11⽉1⽇(木)
内容量・価格:700ml:5,000円(税別)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。