料理研究家が、市販のお菓子でお気に入りなのはコレ!

jpg

カヌレはフランスのおいしいお菓子

甘いものが大好きな私にとって、おやつタイムは日々の楽しみ。料理研究家という仕事柄、日常的に料理やお菓子作りをしているからか「市販のお菓子って食べるの?」と聞かれることがありますが、もちろん食べます! 珍しいものやおいしいものを食べるのは勉強にもなるからです。

そんな私のイチオシおやつは「カヌレ」! カヌレとは、フランスのお菓子で、蜜蝋(みつろう)を塗った型に、卵、薄力粉、牛乳、バター、ラム酒などの生地を入れて焼いたもののことです。 

ただ以前は、カヌレ自体、近所であまり売られていないことが残念だったのですが、なんとカルディの冷凍食品コーナーにありました。とってもおいしくて、コスパも抜群なのです!
 

180円! バニラとラム酒香る、カルディの本格カヌレ

jpg

「セリ・エキスキーズ カヌレ(左)」、「セリ・エキスキーズ カヌレ オ ショコラ(右)」、各税込180円

カルディオリジナル「セリ・エキスキーズ カヌレ」は、もっちり感や甘い香りがたまらなくおいしい! チョコレート味の「カヌレ オ ショコラ」もありますが、個人的にはバニラとラム酒が香るプレーンがイチオシです。
jpg

「セリ・エキスキーズ」は「素晴らしい味のシリーズ」という意味

また、税込1個180円というお手頃価格も嬉しいところ。

冷凍品なので賞味期限が長く(7月に買ったものは、12月まで持つようでした)、買い置きできる点も便利。ストックがあればいつでもカヌレが楽しめます。
 

外側のカリカリ感がUPする解凍法は?

jpg

外はカリっと、中はもっちりのたまらない食感

公式サイトで紹介されている解凍方法は電子レンジ(1個の場合500W40秒目安)です。電子レンジで解凍すると、やわらかくもっちりした食感と甘い香りが楽しめます。

内側のとろける味わいと外側のカリカリ感をさらに味わうための、ガイドおすすめの食べ方もご紹介しますね。
 
  1. 自然解凍したものをオーブンのトースト機能(時間はオーブンによります。ガイド宅のオーブンのトースト機能では10分くらいでした)を使って焼きます。トースターで5分程焼いてもよいようです。
  2. そのあと、常温で冷ますか冷蔵庫に入れて10分程冷やすと、さらにカリカリ感がUP。とてもおいしいです!

いつでも至福のおやつタイムを過ごせる、カルディのカヌレ。全国に400ほどの店舗がありますが、オンラインショップもあるので近くに店舗がない方でもお買い物が楽しめます。ぜひチェックしてみてくださいね!

■カルディコーヒーファーム  公式オンラインショップ
「セリ・エキスキーズ カヌレ」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。