YouTubeをmp4に変換するとは?

YouTube mp4 ダウンロード 保存 動画

YouTubeの動画をmp4で保存するには?

YouTubeを再生する際には多くのデータ通信量を消費するため、あっという間にスマホの通信制限に到達してしまいます。mp4とは動画データを圧縮するファイル形式です。YouTubeをmp4に変換することは、通信することなく動画を再生できるため、データ通信量を減らせるというメリットがあります。

音楽動画のように音声だけで十分という場合にはmp3への変換がおすすめです。mp3への変換については別記事「YouTube動画をmp3変換でダウンロードする方法」を御覧ください。
 

YouTubeのダウンロードは違法?著作権に注意

YouTube動画のダウンロードには著作権の問題が絡みます。私的利用のための複製(ダウンロード)は著作権の特別な例外として認められていますが、違法アップロードされた動画や音声のダウンロードは処罰の対象になります。詳しくはダウンロードの法的問題等については別記事「YouTubeのダウンロードする方法と注意点」をご覧ください。
 

YouTubeをmp4変換して安全にダウンロードできるおすすめサイト3選

■dirpy
https://dirpy.com/

dirpyは動画ダウンロード(mp4変換)にも音声ダウンロード(mp3変換)にも対応しています。ここでは動画ダウンロードに関して説明します。

1

 

dirpyは動画ダウンロード(mp4変換)にも音声ダウンロード(mp3変換)にも対応しています。ここでは動画ダウンロードに関して説明します。

1.ダウンロードしたいYouTube動画のURLをコピーする
2.「Enter Video URL」の箇所にペーストし、「dirpy!」をクリックする
3.「Filename」の項目でファイル名を記入する(必要であれば)

1

 

4.「Record Video」ボタンをクリックする

 
1

 

※注意:以下の「DOWNLOAD」の画面は広告なのでクリックしない

1

 

ダウンロード形式の選択が可能
ダウンロード形式においていくつかのオプションがあります。デフォルトでは「Highest available quality」とあり、利用可能な最も品質の高いものという意味です。その他に3gp、mp4、webmとありますが、「Highest available quality」を選択すればそのうちのいずれかで変換されます。mp4は最も汎用性が高く、ほぼ全ての動画再生ソフトやデバイスで再生できるので、特に理由がない限りmp4での変換を選択すれば問題ありません。


■動画簡単ダウンロード
https://www.thxyoutube.com/watch/

メイン機能はmp4での動画ダウンロードですが、m4a(MP3の進化版)での音声ダウンロードにも対応しています。

1

 

1.ダウンロードしたいYouTube動画のURLをコピーする
2.入力欄にURLをペーストし、「情報取得」をクリックする
3.「動画mp4」をクリックする

1

 

480×360、320×240などと複数の選択肢がありますが、これはビットレートを表します。ビットレートとは、1フレーム/秒当たりの情報量のことです。ビットレートが高いほど高画質、高音質の動画ダウンロードが可能と言われています。

その反面、高いビットレートは多くのメモリ容量を使用するため、必ずしも高ビットレートでのダウンロードがよいわけではありません。画質/音質とメモリの両方を考慮してベストのビットレートを選択することをおすすめします。

4.「DOWNLOAD」をクリックする

1

 

■Online Video Converter
https://www.onlinevideoconverter.com/ja/video-converter

mp4以外にも様々なファイル形式を選択できることが特徴です。 

1

 

1.ダウンロードしたいYouTube動画のURLをコピーする
2.入力欄にURLをペーストする
3.フォーマットの選択でmp4を選択する

1

 

4.「スタート」をクリックする
5.「DOWNLOAD」をクリックする

1

 

安全にダウンロードするために

動画ダウンロードの際にはウイルス感染に配慮しなければなりません。動画ダウンロードサイトを利用する際は不用意に広告を開かないようにご注意ください。セキュリティについては別記事「YouTubeの動画保存・変換は安全?おすすめ保存方法」をご参照ください。

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※OSやアプリ、ソフトのバージョンによっては画面表示、操作方法が異なる可能性があります。