最新売上げランキングも反映!おしゃれ、かわいい東京土産は?

東京 お土産

 

日本全国、世界各国から素敵なものが集まる街・東京。だからこそ「東京のお土産って一体何を買えばいいの?」という悩みは深いですよね。今回は“東京駅”で購入できるアイテムに絞って、2018年、魅力・注目度・人気の高いお土産を11点ご紹介。ガイドのおすすめはもちろん、先日発表になった売り上げランキングの結果も反映した“厳選土産”です!
 

超定番なロングセラー東京土産

1.東京ピーセン(榮太樓總本鋪)
東京ピーセン欧風カレー

発売したばかりの『東京ピーセン』欧風カレー。画像の9袋入りは1080円(税込)


戦後、高度経済成長期に東京土産の定番として人気を博した銀座江戸一のピーセン。エッフェル塔がデザインされた青い缶を懐かしく思い出す人も多いのではないでしょうか。実は1997年に銀座江戸一とともにその歴史に幕を下ろしたのですが、これを惜しんだ榮太樓總本鋪が引き継ぎ、2015年にピーセンを大胆にリニューアル!昔の味わいに近い「さくさくプレーン」、海老の香ばしさが癖になる「カリっと海老」、ぬれ煎餅のような不思議な食感がたまらない「しっとりチーズ」、そしてビールのおつまみにピッタリ、スパイシーな「欧風カレー」の4種類が登場。もちろんエッフェル塔のパッケージも健在です。

価格:6袋入 702円(税込)
売り場:榮太樓總本鋪 日本橋本店(東京都中央区日本橋1-2-5)他、
東京駅構内での催事もしばしば行われる


2.東京 塩ひよ子(東京ひよ子)
東京 塩ひよ子

『東京 塩ひよ子』他にも季節によって限定商品が登場します

シンプルだけど可愛らしいシルエットで、1世紀にわたり人気を博してきた名菓ひよ子。福岡が発祥の地のためSNSなどでは「東京土産と思って買ったけど違った~!」といった書き込みも見ますが、実は初夏から夏にかけて毎年登場する塩にこだわった小豆の赤餡が入った『東京 塩ひよ子』は、東京近郊でしか買えない限定商品。引き締まった甘みが従来のひよ子とまた違った美味しさで新鮮です。

価格:5個入756円(税込)
東京駅での売り場:東京ひよ子各店(改札内)

3.東京ばな奈パンダ バナナヨーグルト味、「見ぃつけたっ」(東京ばな奈ワールド)
東京ばな奈パンダ バナナヨーグルト味、「見ぃつけたっ」

『東京ばな奈パンダ バナナヨーグルト味、「見ぃつけたっ」』パンダのポーズが微妙に違うのも必見

1991年に登場し「新しい時代の東京みやげ」としてすっかり定着した、バナナカスタードクリームをスポンジケーキで包んだお菓子・東京ばな奈「見ぃつけたっ」シリーズ。場所や季節によってデザインに特徴のある限定品が発売されますが、2018年は上野動物園のパンダ・シャンシャンの一般公開にちなんで登場した『東京ばな奈パンダ』が大人気。箱を開けるとパンダがズラリと整列していて、これを見て頬が緩まない人はいないのではないでしょうか。

価格:8個入 1080円(税込)
東京駅での売り場:東京ばな奈 赤レンガ館(改札内)

4.東京ばな奈 キットカットで「見ぃつけたっ」(東京ばな奈ワールド)
東京ばな奈undefinedキットカットで「見ぃつけたっ」

『東京ばな奈 キットカットで「見ぃつけたっ」』人気者同士のコラボお菓子です

そんな東京ばな奈「見ぃつけたっ」ですが、世界的に有名なあの「キットカット」と合体したのをご存知でしょうか。キットカットのウエハースの間にしっとりしたバナナクリームがサンドされているのですが、どうしたらこの小さな隙間にここまで濃厚な味を詰め込めるの?!と驚くほどディープなバナナ味。パッケージを開いた瞬間、バナナの香りに包まれるのも衝撃的です。キットカットと東京ばな奈のロゴが表面に刻印されているので、海外へのお土産としてもウケそうですよ。

価格:8 枚入り 702円(税込)
東京駅での売り場:諸国ご当地プラザ店(B1 改札外)
 

すっかりおなじみ!売り上げランキング上位の人気土産

※以下、グランスタやエキュート東京などを統括する東京ステーションシティ調べの「最新“値段別”手土産売り上げランキング」を参考にしています

5.メープルバタークッキー (ザ・メープルマニア)
メープルバタークッキー

『メープルバタークッキー』一袋一袋絵柄が違うなど細かいところにも楽しさが!

いつでも売り場に人だかりができているグランスタのザ・メープルマニア。その看板商品『メープルバタークッキー』が、ランキングの1000円未満の部で堂々第1位に輝きました。メープルシュガーと発酵バターを生地に練り込んで焼き上げたクッキーに、バターチョコレートがサンドされていて、メープルシロップを彷彿とさせる優しい甘さが一度食べたら忘れられなくなる味わいです。アメリカの50’sのイラストを彷彿とさせるレトロ可愛い男の子のパッケージも唯一無二。

価格:9枚入り920円(税込)
東京駅での売り場:グランスタ(改札内)

6.東京レンガぱん(東京あんぱん豆一豆)
東京レンガぱん

渡すときに話が弾みそうなエピソード満載の『東京レンガぱん』

ランキング1000円未満部門の第3位は、東京駅舎のシンボル“赤レンガ”をモチーフにしたあんぱん『東京レンガぱん』です。“東京駅”と刻印されたパンの中は、赤ねり餡とホイップクリームが2層に。和(餡)と洋(ホイップクリーム)というダブルの甘さはパンチがあり、見た目以上にボリュームがあるのでお腹が満たされること必至です。

価格:1個287円(税込)
東京駅での売り場:エキュート東京(改札内)

7.グミッツェル 6個セット 東京駅限定パッケージ(ヒトツブ カンロ)
グミッツェル

どこかレトロ、でも新しい食感の不思議なお菓子『グミッツェル』。画像が東京駅でしか手に入らない「グミッツェル 6個セット 東京駅限定パッケージ」です

2012年のショップオープン以来、東京駅ナカ土産の人気商品として様々な媒体で紹介されているヒトツブ カンロの『グミッツェル』。(現在は大阪にも店舗あり)外はプレッツェルのようなパリパリ感、中は優しいしっとり感というなんとも不思議な食感グミで、その歯ごたえ・味わいがやみつきになります。パステルカラーの優しい雰囲気の箱にグレープ、コーラ、ラ・フランス、アップル、ソーダ、グレープフルーツ味が1個ずつ入った、東京駅限定パッケージの6個入りがおすすめ。

価格:6個セット800円(税込)
東京駅での売り場:グランスタ(改札内)

8.東京ジャンドゥーヤチョコパイ(カファレル)
東京ジャンドゥーヤチョコパイ

パッケージも洗練されていて目上の方へのお土産にもおすすめの『東京ジャンドゥーヤチョコパイ』

イタリア・トリノの老舗チョコレートブランド・カファレルの、ヘーゼルナッツとカカオを混ぜ込んだチョコ・ジャンドゥーヤはブランドのシンボル的存在。滑らかだけれど重厚感もある独特な舌触りがやみつきになる他にはない逸品です。そのジャンドゥーヤを贅沢に生地の中に入れ、チョコの濃厚さもパイのサクッと感も両方楽しめるチョコパイが、グランスタ限定でお目見え。パイなのでチョコレートが溶けず、夏のギフトとしても大活躍です。

価格:8個入り1080円(税込)
東京駅での売り場:グランスタ(改札内)

9.マルコリーニビスキュイ(ピエール マルコリーニ)
マルコリーニビスキュイ

あのピエール マルコリーニの限定品。貴重な存在の『マルコリーニビスキュイ』

日本の高級チョコレートブームの先駆け的存在であり、ベルギー王室御用達のショコラティエ、ピエール マルコリーニのショップは、駅の構内でもひときわ目を引くラグジュアリーな雰囲気。ランキング2000円以上の部の第2位に輝いた『マルコリーニビスキュイ』は東京駅でしか買えない限定品です。大人の手のひら大のビスキュイ生地に、たっぷりのクーベルチュールチョコレートがサンドされている、お値段も納得の豪華なスイーツ。ふんわり香るジンジャーがアクセントになっています。

価格:6個入り3564円(税込)
東京駅での売り場:グランスタ(改札内)
 

きてます!人気爆発寸前“新”東京土産

10.東京ガトーウエハースバー(パティスリー キハチ)
東京ガトーウエハースバー

『東京ガトーウエハースバー』右がマロンバニラクリーム、左がストロベリーチーズクリーム。画像の16個入りは1620円(税込)

薄いウエハース生地と味わいしっかりのクリームを7層にサンドした東京ウエハースバーシリーズ。2016年の発売以来、累計275万本も売れている大人気商品です。2018年7月、シリーズ第3弾となる『東京ガトーウエハースバー』が新発売。マロンバニラクリームとストロベリーチーズクリーム、2種類の味が詰め合わせになっています。どちらのウエハースバーもまるでケーキを食べているかのような濃厚さ。特にマロンバニラクリームは、モンブランのクリームの部分を食べているようで、栗好きにはたまらない美味しさです。

価格:10個入り1080円(税込)
東京駅での売り場:東京駅 トウキョウミタス(改札外)

11.絶妙レシピのハンドクリーム Suicaのペンギン(まかないこすめ)
絶妙レシピのハンドクリーム Suicaのペンギン

『絶妙レシピのハンドクリーム Suicaのペンギン』ガイドもこのパッケージの可愛さに一目惚れしました

コスメブランド・まかないこすめの人気商品『絶妙レシピのハンドクリーム』のパッケージに、グランスタ店限定でSuicaのペンギンが登場!何気なくショップの前を通りかかった人も思わず足を止めてしまうほど、一度見たら忘れられないキュートなデザインです。「晴れやかな空の香り」と表現された柑橘系の香りで、テクスチャーもベタつかず軽やか。好き嫌いの分かれないハンドクリーム、お土産におすすめです。

価格:1642円(税込)
東京駅での売り場:グランスタ(改札内)


以上、ガイドおすすめの2018年最新版「旬な東京土産 厳選11点」でした。初めてだとグランスタやエキュートなどの位置がなかなか把握しづらいので、駅のマップやインフォメーションを活用してショップを目指してくださいね。
 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。