まるで花火みたい! 伸ばしかけでも簡単なお団子ヘアアレンジ

輪っか状のお団子ヘアを作って、毛先を散らすだけの浴衣ヘアアレンジ。上下2段に分けて結ぶので、伸ばしかけのミディアムヘアでも簡単です。お団子を作ったあとに、毛先をしっかりとコテで巻くのが華やかに見せるコツ。前髪は32ミリのコテでふんわりと巻いてシースルーバングに。華やかな花火柄の浴衣に、まるで花火が開いているようなバックスタイルのヘアアレンジを合わせてテンションアップ!
ミディアム浴衣・お団子×外ハネの簡単ヘアアレンジ

hair&make KAORI(anti)


ベースのヘアスタイル

鎖骨より少し長いくらいのミディアムスタイル。落ち着いた8トーンのグレージュでカラーリング。髪質はややクセがあり、量も多め。
鎖骨ラインのミディアムヘア

鎖骨ラインのミディアムヘア


おすすめのタイプ

顔型:all(丸 面長 逆三角 ベース(えらハリ))
髪量:多い~少なめ
髪質:all(硬い 硬め 普通 柔らかめ 柔らかい)
クセ:all(あり なし)

浴衣ヘアアレンジの方法・やり方

トップからハチにかけて丸くブロッキング

トップからハチにかけて丸くブロッキング

1. トップからハチにかけて丸く髪をとってブロッキング。後頭部の髪を深くとり過ぎると、これから作るお団子の位置が低くなってしまうので注意しましょう。

上段の髪を輪っか状のお団子にする

上段の髪を輪っか状のお団子にする

2. ブロッキングした上段の髪を、輪っか状のお団子にしてシリコンゴムで結びます。真上よりもやや後ろの位置をイメージしてとめてください。

残りの髪もお団子にする

残りの髪もお団子にする

3. 残りの髪もひとつにまとめ、輪っか状のお団子にしてシリコンゴムで結びます。このとき、step2で作ったお団子のできるだけ近くで結ぶのがキレイに仕上げるポイント。

お団子を少しずつ崩す

お団子を少しずつ崩す

4. お団子の輪っかの部分を広げるようにして、少しずつ崩していきます。

ゴムを隠すようにしてUピンで留める

ゴムを隠すようにしてUピンで留める

5. お団子を崩したらUピンで留めていきます。シリコンゴムが見えると垢抜けないので、毛束を倒し、シリコンゴムを隠しながらとめていきましょう。ふたつとも同様にします。

毛先を26ミリのコテで巻く

毛先を26ミリのコテで巻く

6. 26ミリの細めのヘアアイロンで、毛先を外ハネになるように巻いて完成です。

上手く仕上げるポイント

このヘアアレンジの決め手は、跳ねるようなカールの毛先。お団子を作ったあと、26ミリの細めのコテでしっかりとクセづけしましょう。内巻きにするよりも、外ハネになるように巻いた方が、ランダムな動きが出てアクティブな印象に仕上がります。
毛先をくるんとした外ハネにする

毛先をくるんとした外ハネにする


サイド&バック

ミディアム浴衣・お団子×外ハネの簡単ヘアアレンジ

hair&make KAORI(anti)

ミディアム浴衣・お団子×外ハネの簡単ヘアアレンジ

hair&make KAORI(anti)


使用したヘアアクセサリー

浴衣と色を共通させた、深緑色のトンボ玉や、薄い青緑と深い青緑の組紐でできた花、ちりめん素材のポンポンに、つまみ細工の繊細な白い花……さまざまな和小物を組み合わせることで、ポップで楽しい雰囲気になります。
素材違いのかんざしやUピンを重ねづけ

素材違いのかんざしやUピンを重ねづけ

緑のかんざし 2400円(税抜)/かんざし屋wargo、ブルー花ヘアピン 1200円(税抜)/きものやまと(やまと)、ヘアUピン[4本セット] 3500円(税抜)/ふりふ(ふりふ渋谷マルイ店)

浴衣×帯の合わせ方

赤地に、ストライプと花火が描かれた綿素材の浴衣。ストライプにかかるグラデーションのニュアンスが抜け感を出しています。合わせた帯は、ミントグリーン×白地に格子柄。補色を使うことで着こなしを引き締めつつ、色みでみずみずしい爽やかさを演出します。
ストライプと花火柄の鮮やかな浴衣で大人かわいく!

ストライプと花火柄の鮮やかな浴衣で大人かわいく!

浴衣 2万9900円(税抜)、帯 7900円(税抜)/きものやまと(やまと)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。