日本でも話題!フランス発の冷凍食品スーパー「ピカール」

冷凍食品ピカールは本国フランスでも大人気!

冷凍食品ピカールは本国フランスでも大人気!

近年、流行に敏感なママ達の間で話題の冷凍食品専門店「ピカール」ですが、本国のフランスでも大人気! フランス国内で約1000店舗もあり、「フランス家庭の冷凍庫には必ずピカールの食品が入っている」と言われるほど、無くてはならない存在です。

私がフランスに住み始めて、初めてピカールのお店に入った時は心底驚きました。アペリティフからフランス料理や異国料理、そしてデザートや種類豊富なカット野菜も揃っており、さらに冷凍食品とは思えない味のクオリティに「さすが美食の国フランスだ!」と大感激したものです。

 

多忙なフランス女性!ピカールで時短しながらママの味

image

就業率の高いフランス人女性は、賢く手料理もやりくり

世界でもトップクラスの女性就業率を誇るフランスでは、子供を産んでも仕事を続ける人がほとんど。私の周りのフランス人ママたちは、仕事の合間や、子供の宿題を見ながら、アペリティフを楽しみながら、冷凍カット野菜を利用してパパッと手際よく家庭料理を作ってしまいます。

3人の子供がいるプロヴァンス出身のソフィーの得意料理は、彼女の郷土料理のティアン。グラタン皿にピカールの「4種類の焼き野菜ミックス」とスライスしたトマトを彩りよく並べます。上からオリーブオイルをたっぷりかけて、ハーブを振り、オープンで焼き色がつくまで焼くだけで、お肉や魚の付け合せにぴったりのティアンのできあがり。チーズをかければボリュームが出て子供達も大喜び!
4種類の焼き野菜ミックス(ナス、ズッキーニ、赤・黄パプリカ)

4種類の焼き野菜ミックス(ナス、ズッキーニ、赤・黄パプリカ)

ティアンだけで立派な前菜にもなり、冷めたティアンを薄く切ってトーストに乗せれば、ワインによく合うおつまみにも! 冷凍カット野菜を使えば、野菜を切ってグリルする手間が省けて、ハーブや他の野菜を加えることで彼女のオリジナルの味にもできる点が気に入っているそうです。

 

ホームパーティーもピカールがあれば、お手軽&簡単!

パーティーで映える!アトランティックサーモンのタルタル

パーティーで映える!アトランティックサーモンのタルタル

フランス人は皆で賑やかに食事をするホームパーティーが大好き!前菜は解凍してすぐに食べられるスモークサーモンやサラダ、メインはオーブンで焼いたグラタンやピッツアなどが人気ですが、パーティー料理もピカールなら気負わずに作れます。あとは美味しいワインと楽しい会話があればパーティーのはじまりです!
冷凍食品を使えば、「仔牛のロティとモリーユ茸のクリーム煮」も簡単!

冷凍食品を使えば、「仔牛のロティとモリーユ茸のクリーム煮」も簡単!

本格的なおもてなし料理も冷凍食品を使うことで、ぐっと簡単にできます。

料理上手なセバスチャンが作ってくれたのは、絶品の「仔牛のロティとモリーユ茸のクリーム煮」。土や汚れを取り除く作業が大変なモリーユ茸(アミガサタケ)も、冷凍食品を使えば時短に。バターで炒めた冷凍モリーユ茸とみじん切りしたエシャロットをブイヨンで煮て、生クリームを加えるだけ。ソースを作っている間にオーブンで焼いた仔牛のローストに、クリーム煮を添えていただきます。
※注:モリーユ茸は、現在ピカール日本店では発売されていません。

日本では東京を中心に店舗を展開しているピカールですが、オンラインの通信販売も充実しています。美食の国フランスならではの味とラインナップを、毎日の料理からホームパーティフードにまで、賢く利用してみてはいかがでしょうか?
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。