新生姜の甘酢漬け(ガリ)のレシピ・作り方

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかず漬物

 

新生姜の甘酢漬け ガリの作り方

白くて大きな根の新生姜が店先に並び始めました。柔らかく辛みも少ないので、さっと熱湯をかけて甘酢に漬けるだけで、翌日には、ほんのりとピンク色の甘酢漬けになります。

この甘酢漬けは玉ねぎのスライスと和えたり、アボカドに加えたりとアレンジも楽しめます。細かく刻んで寿司飯にしても美味しいですね。

新生姜の甘酢漬けの材料(作りやすい分量

新生姜の甘酢漬け
生姜 新生姜200g
小さじ1
熱湯 500ml
甘酢
80ml
砂糖 三温糖80g
100ml

新生姜の甘酢漬けの作り方・手順

新生姜の甘酢漬け

1:

新生姜は小分けにして、皮は剥かず、汚れは指でこそげ取ります。赤い部分は美しい色が出るので、切り取らずに使います。

2:

1mmの厚さに切ります。スライサーを使うと手早く均等に切れます。ザルに広げ、塩小さじ1を全体に振ります。

3:

湯を沸かし、2の新生姜に万遍なくかけます。

4:

鍋に甘酢の材料を入れ、火にかけます。沸騰したら、火を止めて冷まします。

5:

新生姜の表面の水分をペーパーで軽く抑え、清潔な保存ビンに詰めます。冷めた甘酢を上から注ぎます。一晩経てば、薄いピンク色の甘酢漬けが食べられます。 ※保存ビンは、事前に煮沸消毒しておきましょう。

6:甘酢漬けを使ったアレンジ

甘酢漬けを使ったアレンジ
左は新玉ねぎのスライスと新生姜の組み合わせ。好みで醤油を少々かけます。

右端はアボカドとマヨネーズそして新生姜の組み合わせ。ワインや冷酒のお供におすすめです。

ガイドのワンポイントアドバイス

新生姜の辛みが苦手な人は、工程3で湯をかける代わりに、1~2分ほど熱湯で茹でましょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。