旬の苺が好きなだけ!「イタリアン ドルチェブッフェ」限定開催

ラ・パランツァ 苺ズッパイングレーゼ

苺ズッパイングレーゼ

第一ホテルアネックスの地下にあるトラットリア「ラ・パランツァ」では日祝日限定でティータイムに「イタリアン ドルチェブッフェ」が行われています。

多くのホテルでデザートブッフェが行われていますが、イタリア菓子のドルチェが中心となっているのは珍しいです。ピッツァも食事系と甘味系が用意されており、是非ともお勧めしたいデザートブッフェに仕上がっています。

地階ながらも広々とした空間

ラ・パランツァ 外観

外観

ラ・パランツァ 内観

内観

トラットリア「ラ・パランツァ」は第一ホテルアネックスの地下1階に位置していますが、天井が高く、吹き抜けになっているので、全く窮屈さがなく、むしろ広々と感じられます。

店内には90席あり、個室が1つ。木目調で落ち着いた空間となっており、とても心地よく過ごすことができます。全面ガラス張りになっているので採光も多く、気分も明るくなるでしょう。

渡辺直樹氏が統括シェフに就任してからは、新しいプランやメニューもたくさん考案され、デザートブッフェも始められました。デザートはもちろんのこと、料理も充実しているのが人気の秘密です。

季節によってフェアが新しくなり、取材時はイチゴの季節ということで「ストロベリー・イタリアン ドルチェブッフェ」が行われているので、詳しくご紹介しましょう。

メインのブッフェ台

ラ・パランツァ メインのブッフェ台

メインのブッフェ台

  • 軽食類
    ブリオッシュナンテール、春野菜のケークサレ、アスパラガスのパンナコッタ、春豆のパンケーキ
  • ケーキ
    苺タルト、人参のクレームブリュレ、苺ショートケーキ、マカロン、苺エクレア、苺ダックワーズ、苺シフォンケーキ、ティラミス、パリブレスト、ミルクレープ、ウフ アラネージュ、パングラタン、プロフィットロール、苺パンナコッタ、苺スープ、苺ズッパイングレーゼ
一口サイズの「苺タルト」から、シュー生地がサクサクの「苺エクレア」、ふわふわとした「苺シフォンケーキ」など苺スイーツが盛り沢山。「苺パンナコッタ」などのドルチェも用意されています。ブリオッシュの食パンである「ブリオッシュナンテール」や野菜たっぷりの「春野菜のケークサレ」も人気です。

ピッツァ窯のあるブッフェ台

ラ・パランツァ ピッツァ窯のあるブッフェ台

ピッツァ窯のあるブッフェ台

  • ピッツァ
    ピッツァ プリマヴェーラ、ピッツァ マルゲリータ、アマトリチャーナ風 ペンネグラタン、本日のパスタ、ストラッチャテッラ
  • デザートピッツァ
    苺とカスタードのピッツァ、リンゴとハチミツ シナモンのピッツァ、ホワイトチョコとマシュマロのピッツァ
3種類のデザートピッツァと2種類の食事系ピッツァだけではなく、パスタやスープなどの温菜類もずらりと並べられています。ピッツァ窯のスイーツや料理も食べられるデザートブッフェは他にはそうそうないでしょう。

トマトソースの程よい酸味がおいしい「アマトリチャーナ風 ペンネグラタン」や日替わりで楽しめる「本日のパスタ」、イタリアのかき玉スープである「ストラッチャテッラ」が食べられます。

冷蔵機能をもったブッフェ台

ラ・パランツァ 冷蔵機能をもったブッフェ台

冷蔵機能をもったブッフェ台

  • パニーニ
  • アールグレー風味の紅茶のジュレ
  • フルーツ盛り合わせ
「アールグレー風味の紅茶のジュレ」「パニーニ」「フルーツ盛り合わせ」が並べられています。温かいピッツァだけではなく、生ハムとチーズ、トマトを挟んだ冷たいパニーニも食べられるのは嬉しいところです。

苺ショートケーキ

ラ・パランツァ 苺ショートケーキ

苺ショートケーキ

イチゴがたっぷりと使われたショートケーキです。ケーキの上に載せられているだけではなく、ジェノワーズ生地の間にもしっかりと挟まれています。小さく切り分けられており、生クリームも口溶けがよいので、お腹一杯になることはありません。

苺ズッパイングレーゼ

ラ・パランツァ 苺ズッパイングレーゼ

苺ズッパイングレーゼ

イタリアン ドルチェの代表格です。スポンジ生地にリキュールやシロップをたっぷりしみ込ませたケーキで、イタリア語で「ズッパ」は「スープ」を、「イングレーゼ」は「イギリス風」を意味します。イチゴのクリームが挟まれており、甘い香りがします。自分で好きなサイズに切って取り分けるのが楽しいです。

ティラミス

ラ・パランツァ ティラミス

ティラミス

イタリアンドルチェと言えば、ティラミスを挙げる人は多いのではないでしょうか。マスカルポーネチーズは味わいが濃厚で、生地はエスプレッソの香りが豊かです。カカオパウダーもふんだんにかけられ、アクセントもあります。

苺とカスタードのピッツァ

ラ・パランツァ 苺とカスタードのピッツァ

苺とカスタードのピッツァ

ピッツァ生地の上にはカスタードクリームが載せられ、その上には苺が一面に載せられています。苺の甘酸っぱさとカスタードクリームの甘味がマッチした癖になるデザートピッツァです。

ホワイトチョコとマシュマロのピッツァ

ラ・パランツァ ホワイトチョコとマシュマロのピッツァ

ホワイトチョコとマシュマロのピッツァ

デコボコした見た目が印象的のデザートピッツァ。ホワイトチョコレートのクリームの優しい甘味と、マシュマロのふわふわした弾力がよく合っています。マシュマロは焼かれているので、スモアのようなとろっとした食感も楽しめます。

ピッツァ マルゲリータ

ラ・パランツァ ピッツァ マルゲリータ

ピッツァ マルゲリータ

食事系ピッツァの王道はマルゲリータでしょう。フレッシュなトマトソースに、風味豊かなモッツァレラチーズと香り高いバジルという構成。軽やかで何枚でもおいしく食べられます。

■ラ・パランツァ
住所:東京都千代田区内幸町1-5-2 第一ホテルアネックス B1
TEL:03-3596-7877
実施時間:日祝日 15:30~17:00
制限時間:90分
値段:2500円(税・サービス料込)
アクセス:「新橋」駅から地下通路で直結
地図:Yahoo!地図情報
URL:https://www.hankyu-hotel.com/hotel/dh/dhtokyo/contents/restaurants/laparanza/

※データは記事公開時点での内容です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。