ドーナツ食べ比べ2018冬!ミスド、スタバ、タリーズ、コンビニ大手3社

素朴な味わいで、幅広い世代に愛されるドーナツ。おやつや朝食、ランチにと様々なシーンで楽しめる点も魅力です。今回は、専門店のミスド、カフェのスタバ&タリーズ、コンビニ3社のセブン、ファミマ、ローソンのドーナツを比較してみました。

ドーナツ食べ比べ2018冬

カフェや専門店など、いろいろな場所で買えるドーナツ

 

見た目もキラキラ!ミスドのショコラコレクション

鎧塚シェフが監修したショコラセレクション

鎧塚シェフが監修したショコラセレクション

2018年1月11日から全国のミスタードーナツ(以下、ミスド)で発売され話題を呼んでいるのが、人気パティシエの鎧塚俊彦シェフが監修した「ショコラコレクション」。
ミスドの「ショコラセレクション」は、専用の袋入り

「ショコラセレクション」は、専用の袋入り

商品は、クロワッサン生地の「クロワッサンドーナツショコラ」2品、シュー生地の「シューショコラ」2品、チュロス生地の「チュロショコラ ローズフレーバー」の計5品。

作りたての“ライブ感”と“素材”にこだわり、例えば「クロワッサンドーナツショコラ」では、焼きたてのサクサク感を実現させるために製法を見直し、サクサク感を感じさせるトッピングを組み合わせる工夫が。また「シューショコラ」は、幅広いお客様に愛される味を目指して素材にこだわり、コーティングのミルクチョコレートの原料にベトナム産カカオ豆を使用しています。
ミスタードーナツ「アーモンドキャラメリゼ」

見た目もリッチ!「クロワッサンドーナツショコラ アーモンドキャラメリゼ」

今回、試食したのは、「クロワッサンドーナツショコラ アーモンドキャラメリゼ」(税込180円)と、「シューショコラ オレンジ」(税込183円)の2品。どちらもミスドの通常商品に比べ、見た目からゴージャス感があって期待が高まります。
ミスタードーナツ「アーモンドキャラメリゼ」の断面

サクサクの層がお見事!中にはビターなチョコクリーム

「クロワッサンドーナツショコラ アーモンドキャラメリゼ」(税込180円)は、鎧塚シェフがこだわったという通り、見事なパリパリ食感!表面にアーモンドとシュガーをトッピングして焼き上げているそうで、シュガーを使っている分甘みも強く感じられますが、アーモンドの香ばしさや、中のビターショコラクリームと調和して、絶妙なバランスにまとまっています。
ミスタードーナツ「シューショコラオレンジ」

ふんわりとした食感の「シューショコラ オレンジ」

一方、「シューショコラ オレンジ」(税込183円)は、ふんわりソフトなシュー生地に、オレンジピール入りビターショコラホイップをサンド。キャラメルのようにコクのあるミルキーなチョコレートに、オレンジがほのかに香ります。
ミスタードーナツ「シューショコラオレンジ」の断面

生地もクリームもやわらか

いずれも通常の商品よりやや高額の価格帯ですが、見た目も食感もワンランク上の特別感を楽しませてくれる商品でした。販売期間は2月下旬までなので、まだ食べていない方はお早めに!

続いて、スターバックスとタリーズのドーナツを紹介!

コーヒーとの相性バツグン!スタバのドーナツ

スタバ「チョコレートクリームドーナツ」

スタバの「チョコレートクリームドーナツ」をテイクアウト

では次に、人気カフェチェーンのドーナツを紹介しましょう。まずは、スターバックスコーヒー(以下、スタバ)。スタバでは、定番商品としてシュガードーナツ、チョコレートクリームドーナツがあります。今回は、ミスドに合わせてチョコレート系の「チョコレートクリームドーナツ」をチョイスしてみました。
スタバ「チョコレートクリームドーナツ」の断面

生地はもっちり。中にはビターなチョコクリーム

1個250円するだけあって、大きさはミスドの1.5倍ほど。1個でかなり食べごたえがあります。生地はふんわり、というよりは、もっちりとひきのある食感。

スタバで定番の「シュガードーナツ」には、国産小麦100%の生地を使用しているのですが、この「チョコレートクリームドーナツ」の生地も、小麦の旨みや香りを感じられておいしい。中のチョコクリームは、やや酸味を感じるビターな味わい。Webサイトによると、「オリジナルでカカオ豆をブレンドしたチョコレートクリーム」だそう。甘すぎず、コーヒーとの相性を考え抜いて作られていると感じました。

タリーズのドーナツは、ナッツの食感がアクセント!

タリーズ「ブラウニーウォルナッツドーナツ」

黒い見た目が印象的。タリーズの「ブラウニーウォルナッツドーナツ」(税込260円)

一方、タリーズコーヒーでは、季節商品として「ブラウニーウォルナッツドーナツ」(税込260円)が発売中。ほろほろっとした食感の生地に、グレーズのしゃりしゃりとした食感が重なり、ところどころに散らされたクルミの歯触りがアクセントに。

タリーズではほかに、ふっくら、もっちりとした食感の「ハニーウォルナッツドーナツ」をはじめ、キャラメルのアイシングをかけた「オールドファッション キャラメルピーカンナッツ」や、シナモンシュガーをまぶした「ドーナツチュロス シナモンシュガー」なども。「ハニーウォルナッツドーナツ」は、シンプルで飽きの来ない味わいで、私もよく注文する商品のひとつです。

さて、次ページからはコンビニ(セブン、ファミマ、ローソン)のドーナツを食べ比べ!