化粧品業界に就職! 面接ばっちりの就活メイク

make

就活メイクの基本、「清潔感」「聡明感」は意識しましょう

華やかなイメージの化粧品業界の就活メイク。つい、デパートの化粧品売り場のメイクバッチリのお姉さま達の印象がが強くて、ついメイクに気合いが入ってしまいがちですが、ここは、就活メイク。
基本的な「清潔感」「聡明感」を出しつつ、メイクアップテクをさりげなく取り入れた洗練されたメイクアップで、自己アピールしましょう。

化粧品業界の就活メイクで好感度の高いメイクのやり方をお伝えしていきます。

化粧品業界のメイクアップポイント・目次

1.ベースメイクはメリハリで立体感と華やかさを出す
2.眉はコンシーラーでスッキリ見せる
3.アイシャドウはグラデでさりげなくテクアピール
4.アイラインはリキッドアイライナーで美しく
5.チークは内側まで入れない
6.リップで顔全体のバランスを取る

≫≫次のページは「ベースメイクはメリハリで立体感と華やかさを出す」をお伝えします!