ゆるめのガウン系アウターは他アイテムの合わせ方が肝心

シルエットがゆるめなニットガウンは縦長に見せるのが着やせのコツ

シルエットがゆるめなニットガウンは縦長に見せるのが着やせのコツ

ざっくりしたニット素材や、柔らか素材のワンボタンコートなど、さらっと羽織れるガウン系アウター。大人にぴったりのエレガントなこなれ感を出せる人気のデザインです。でも実はそのゆるさで着ぶくれして見える場合も……。スッキリ見せを叶えてくれる簡単なコーデのコツを詳しくお伝えしていきます。

意識して引き締めポイントを作ってゆるシルエットにメリハリを

ガウンではない普通のコートは、肩に合わせて着るので全体的にシルエットもハッキリしていますが、ガウン系はゆるっと感が魅力なので生地が余っていることがほとんど。だからこそ合わせるアイテムを意識して選ばないと、全体的にボリューミーに見えてしまいます。
ガウン系アウターのコーデには意識してシャープさのある着こなしに仕上げるのがポイント

ガウン系アウターのコーデには意識してシャープさのある着こなしに仕上げるのがポイント

コーデ例として、まずガウンにワイドパンツはNG。プチプラで手に入りやすいアイテムなのでつい合わせがちですが、許されるのはぶかっとしたサイズ感が可愛い20代まで。体が丸みを帯びる30代後半以降の女性だと、オシャレさよりボリュームが目立ってしまいます……。
ボーダーの色からボトムスの色を選ぶと簡単

ボーダーの色からボトムスの色を選ぶと簡単

トップスとボトムスを同系色にしてIライン効果を作り、スッキリ縦長に見せるというのは簡単で使える基本テクニック。他にも寒さ対策にタイツを履きつつ足首を見せるボトムスを選ぶ、シューズはポインテッドトゥやショートブーツなどきれいめを選ぶ、などが効果的。

パンツだけでなくスカートを合わせてフェミニンな雰囲気にしたい場合でも、どこかにあえてシャープなポイントを作ると、ガウンのゆるっと感も強調されオシャレ感もUPします。

ゆるいシルエットのニットガウンも、すぐできるコツで着やせもこなれ感も手に入るので、ぜひ意識してみて下さいね! 以上「大きめゆるニットガウンの簡単着やせテク」でした。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。