注目度UP!芯から暖まる暖房器具「ペレットストーブ」

室内でゆらゆら揺れる炎を楽しみながら芯からポカポカ暖まることができるペレットストーブは、欧米では普及して生活の一部になっている暖房器具ですが、日本ではまだなじみが薄いかもしれません。しかし、そのパワーある暖かさと環境へのやさしさから注目度は年々高まり、寒さの厳しい地域を中心に都市部も含めて利用者が増えています。今回は国産・輸入品の人気おすすめペレットストーブを3台ずつ、計6台ご紹介いたします。

 

ほのか PS-630F/山本製作所

小売価格:オープン、実勢価格:400,000円程度

山本製作所undefined「ほのかundefinedPS-630F 」

山本製作所 「ほのか PS-630F 」


2017年10月に大幅リニューアル。弱運転では輻射式、強運転では強制対流を採用し、静音性を高めたストーブ。前作から続く高気密住宅対応の密閉性能は部屋の負圧を気にすることなく設置ができ、どんな住宅でもペレットストーブが楽しめる。国産のペレットストーブの”この機能があったらいいな”をできるだけ詰め込んだ新設計ストーブなので、2017年はもっとも注目度が高いおすすめストーブである。

 

エコティ PS302/西村精工

小売価格:390,000円

西村精工undefined「エコティundefinedPS302」

西村精工 「エコティ PS302」


2016年発売の煮炊きができる全自動ペレットストーブ。幅450mm,高さ850mmの家庭にあったサイズ感と強火での煮炊きも可能なところが人気。半密閉式でありながらFF方式の設置ができ、ある程度気密の高い住宅にも対応している。着火は2分と他製品に比べ早いが着火時電力は多く使用している。

 

ペレスター HPS110S/豊実精工

小売価格:488,000円

豊実精工undefined「ペレスターundefinedHPS110S」

豊実精工 「ペレスター HPS110S」


2012年からロングセラーモデルが2017年マイナーチェンジ。熱交換部の改良と炉壁にバーミキュライトを採用。鋳物製の長所を活かす保温力をアップさせた。2015年から薪ストーブ風のスタイルが好評で販売数が伸びている。国産ペレットストーブの中では高級品のカテゴリーにはなるがよく売れる製品。価格が安いストーブがいちばん売れるという仮説をくつがえしている。

 

国産ペレットストーブのお話を聞いた人

「ハイズホイズ」は「あれ、それ」という意味の山形弁

「ハイズホイズ」は「あれ、それ」という意味の山形弁

山形市ペレットストーブ・薪ストーブ専門店 ハイズホイズ 竹田亮介氏
住所:山形市馬見ヶ崎3-22-3
TEL:023-674-0659
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜日
ホームページ:http://hizuhoizu.jp/
【お店情報】
ペレットストーブの実演販売・メンテナンスを行う。店内は10台ほどの展示実演機があり通年実演可能、実際の炎の具合を確認することができる。ストーブ全般のメンテナンスをはじめ燃料・ペレット燃料のことなど質問も受け付けている。トータルでお世話になれるお店。

国産に続き輸入品のおすすめペレットストーブをご紹介いたします。

 

P955/PIAZZETTA (ピアツェッタ)

価格:665,000円

PIAZZETTA(ピアツェッタ) 「P955」

PIAZZETTA(ピアツェッタ) 「P955」


長年の定番、売れ筋。オーソドックスな長方形デザインながら、手造りのマジョルカ焼きタイルが醸し出す艶やかな雰囲気はピアツエッタならでは。ピアツエッタ社が特許を持つ下吹きにより、部屋がまんべんなく暖まる。体感温度も高くなるので、不必要に高い温度設定をする必要がない。またサーモスタット設定により自動的にON・OFFの機能もあり、結果ペレット(燃料)の節約につながる。強力な送風ファンを利用したダクト配管による多空間への送風により、いくつもの部屋を暖めることができる。最大8.9kw 100m²の空間を暖める。

 

LINE/PIAZZETTA (ピアツェッタ)

価格:670,000円

PIAZZETTA(ピアツェッタ)undefined「LINE」

PIAZZETTA(ピアツェッタ) 「LINE」


ピアツエッタの新しいデザイン。昨年、今年の一番人気。他社にない独特のフォルムが新鮮でうけている。特にジャッロアクセッソと呼ばれる淡い黄色が人気。背が低いのでペレット補給が便利、ストーブ下に空間があるため掃除が楽という理由で特に女性に人気。P955同様、ダクト配管による送風暖房は最大総長さ16mまで可能。リモコン操作によるタイマー操作も例えば平日と週末でON/OFF時間を変えるなど多彩な設定が可能となっている。最大8.6kw、90m²の空間を暖める。

 

P158/PIAZZETTA (ピアツェッタ)

価格:420,000円

PIAZZETTA(ピアツェッタ)undefined「P158」

PIAZZETTA(ピアツェッタ) 「P158」


外装パネルにマジョリカ焼きタイルではなくスチールを用いたコンパクト・ストーブ。天板にはタイル使用。入門編の位置づけだが、最大8.6kw(90m²に対応)は1回り上の機種に相当するパワー。それでいて¥420,000の価格は極めてコストパフォーマンスに優れる。多空間送風暖房のダクトは総長さ最大8mとなっている。リモコンはオプション扱いで、通常操作はパネルで行う。勿論タイマー機能あり。

 

輸入ペレットストーブのお話を聞いた人

輸入ストーブの草分け的存在

輸入ストーブの草分け的存在

グリーンフッド 東京九段シュールーム 野坂 匡昭氏
住所:東京都千代田区九段南4-3-3 1F
TEL:03-6261-3884
営業時間:11:00~18:00
定休日:日・祝(電話で予約すれば営業時間外の来店も可)
ホームページ: http://greenhood.jp/
【お店情報】
薪ストーブ・ペレットストーブの店内展示は30台。東京で唯一現物を展示しているショールーム。ペレットストーブと薪ストーブと迷ったらぜひこちらのお店へ。ライフスタイルに合った提案をしてもらえる。東京のペレットストーブ販売店の人が知識を深めるために来店することも多い。

次のページでペレットストーブの燃料の購入方法、燃料代の目安、エアコンとの比較、既存住宅への取り付けなどを見てまいります。