2018年流行の髪型!大人のスウィングパーマボブ

今年、絶対に押さえておきたいトレンドヘアといえばボブ。大人気のボブヘアに、毛先がスウィングするパーマスタイルを加えることで可憐な雰囲気に。スタイリングで耳にかければ、少しモード感をプラスすることもできます。流行の花柄、チェック柄のアイテムや、大人クールな甘辛スタイルとも相性◎。今年おすすめのスタイルです。
2018年冬のトレンド!毛先が揺れる大人パーマボブ

hair 公文啓敬

サイド

2018年冬のトレンド!毛先が揺れる大人パーマボブ

hair 公文啓敬

バック

2018年冬のトレンド!毛先が揺れる大人パーマボブ

hair 公文啓敬

このスタイルが似合うタイプ

髪量: 少ない~普通
髪質: 柔らかい~普通
顔型: 逆三角 丸 卵 面長 四角
髪のクセ: なし~弱い

カット

肩につかないラインのボブスタイルがベース。顔周りと表面に少しだけレイヤーを入れて、全体のシルエットは重めに設定しています。内側を少し軽くしているので、内巻きにまとまりやすくなっています。

カラー

全体を8トーングレージュで染めています。

パーマ

髪に優しいコスメ系のデジタルパーマで毛先を2回転巻いています。後頭部の耳下は、毛先1回転半でなじむようにしています。毛先を動かすことでルーズ感を出しながら、柔らかいウェーブで女性らしさも演出。

スタイリング

乾かす時は、後ろから前向きに乾かしていきます。つむじまわりの髪がパックリと分かれたり、後頭部がつぶれていると、髪のボリュームが少なく見えてしまいます。根元にドライヤーを当てながら、トップに丸みを出していきましょう。

髪が乾いたら分け目を8:2で分けます。ハードワックスとオイルを3:1の割合で混ぜて、毛先を中心に揉み込むように全体につけていきます。パーマが出るように、束感を出していきます。

スタイリングは、8:2の分け目の2割側を耳にかけてアシメトリーに。分け目を深く取り、アシンメトリーで仕上げることで女性らしいパーマスタイルに強さやモード感をプラスすることができます。

サロン:PATIONN
担当スタイリスト:公文啓敬(クモンヒロノリ)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。