【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

ハワイでの国際結婚! ハワイがあなたを待っています

海外挙式の半数以上がハワイで行われており、今も昔もハワイは大人気ですね。将来はハワイに移住したいという方もたくさんいらっしゃると思いますので「日本人のハワイでの国際結婚事情」について紹介します。

そこで、10代のころから「必ずハワイに住む!最高に幸せな結婚生活を手にいれ、同時に情熱を注げるキャリアを見つけ世の中に貢献する」という夢を実現された、ハワイ最大手の結婚相談所「ハワ婚」統括責任者である、Ami Allanさんに「ハワイの国際結婚事情」を聞いてみました。
国際恋愛コンサルタントとして、10年以上に渡り数多くのカップルを幸せな結婚に導いてきたそうです。 日本では年齢がネックとなり婚活に悩み、ストレスを感じているみなさんにこそ知ってもらいたい「ハワイでの国際結婚のメリット」もありました。「国際結婚? 考えたこともないなあ」という方も、ぜひ読んでみてください!

 

全米で国際結婚が一番多いハワイ

ハワイでの婚活が30歳以上の女性におすすめの理由

ハワイでの国際結婚の実情は?

ガイド:
ハワイには、様々な民族が住んでいると聞きました。簡単に歴史を教えて頂けますか?

Ami Allan
はい、ハワイが人種のるつぼであることは皆さんもご存知ですよね。ハワイの原住民はハワイアンですが、その後様々な国の人たちがハワイに移り住んできたことから、現在はとても多くの人種が共存するようになりました。
現在のハワイの住民は、先住民のハワイアンのほか、ポリネシアン系(サモア・タヒチ・ミクロネシアなど)の移民、欧米系、南米系、アフリカ系、そして、アジアからの移民で最も古いのが中国系、次に日系(現在8世が誕生しています)、そのほかフィリピン系、ベトナム系、タイ系、韓国系などなど。

ガイド:
さすが人種のるつぼ、ハワイですね。他民族が混在しているということは、ハワイでは国際結婚も多いのでしょうか?

Ami Allan
はい、それでは国際結婚の数字にまつわるお話をさせていただきますね。アメリカ50州の中で、国際結婚が最も多い州がどこかご存知ですか? 実はハワイ州が一番多く、その中でもなんとホノルル市は国際結婚が全米で最多の数字なのです。

ハワイでの国際結婚にご興味のある皆さんにとっては嬉しい発見かもしれませんね。ハワイ州ホノルル市が人種・民族の違うカップルの結婚率に於いて、42%ともっとも高いのです。 なんと半分弱の数字です。 

 

ハワイでの国際結婚の実情は?

ガイド:
常夏の島ハワイ……気候が良いだけではなくアロハスピリット&ストレスフリーの楽園ですよね。では、ハワイに住む日本人の妻たちの日常はどうなのでしょうか?

Ami Allan
前述の通り、移民が多く人種のるつぼ、全米で最も国際結婚が多く、人種・民族の違うカップルの結婚率も全米1番。これは、日本人女性がハワイで国際結婚をした後も、ソフトランディングできることを意味しています。つまり、違和感なくハワイに溶け込むことがとても簡単にできるということ! たとえ言葉が通じなくても、習慣やカルチャーが違っても、ハワイの人たちはその違いを受け入れることに慣れていると感じます。それが、ハワイで国際結婚をした女性たちが、その後ホームシックになることもなく、生き生きと過ごせる理由の1つです。日本でも、ダイバーシティ(多様性)という言葉が持て囃されていますが、その点では、ハワイはとても進んでいるかもしれませんね。
ハワ婚 統括責任者 Ami Allanさん

ハワ婚 統括責任者 Ami Allanさん

 

ハワイでの国際結婚で大変なこととは?

ガイド:
テレビやインターネットの口コミなどを見ていると、国際結婚の良い面ばかりを見かけるのですが、実際に大変なことはありますか?

Ami Allan:
テレビや口コミでは語られない部分で大変なこととして、まず1つは結婚の時の手続きがあります。フィアンセビザの取得やグリーンカードの申請には、たくさんの書類作成・提出物が必要になります。また、英語での面接もありますので、適切に回答しなければなりません。しかも、申請のプロセスなどは変更されることもしばしば。書類の不備や面接の答え方次第では申請が通らないことも……。
こんなことを聞くと不安になるかもしれませんが、適切な知識を持っている人にアドバイスを受ければ難しいことはありません。面接もポイントは決まっているので、事前に練習をすれば大丈夫です。大事なのは、しっかりと知識を持っている弁護士や経験者に話を聞くこと。
ハワ婚では、成婚された方のフィアンセビザの取得やグリーンカードの申請のアドバイスをしています。10年以上、ずっとアドバイスをしていますし、最新の情報を提供していますよ。

次に大変なこと、それはやはり相手とのコミュニケーションです。言葉が通じる日本人同士の結婚ですら難しい部分があるのに、母国語や考え方が違う国際結婚であればなおさら。日本人同士のように暗黙の了解、は存在しないので、しっかりと相手と話し合って解決することが必要です。「これはわかってくれるだろう」「自分の常識では」というのは通じないと思ってくださいね。

ガイド:
国際結婚に成功する人、失敗する人の差はどこにありますか?性格や特徴などの違いがあるのでしょうか?

Ami Allan:
成功する人と失敗する人の差、最大の違いは「Give」と「Take」です。成功する人の考え方を見ていると、「相手に感謝の気持ちを贈る」「自分が相手にできることをする」
相手にGiveするのが自然にできる人が成功しています。無理やり何かしてあげるとか、尽くす、のはちょっと違いますね。一方で失敗する人は「相手に一方的に何かを求める(=Take)」の人。どこかに連れて行ってほしい、何かを買ってほしい、◯◯してくれて当然……。そういった考え方の人はなかなか成功しづらいです。

また、いきなり結果(=結婚)を求める人も難しいです。特にアメリカでは結婚はロマンス(恋愛)の延長上にあります。相手を好きになり、相手に好きになってもらう、のが最初のステップなのです。「結婚したいオーラ」を最初から出してしまったり、いきなり結婚後の話をしたりすると、男性から一気に気持ちが失せてしまうこともあります。

ガイド:
ハワイに行ったことがない人、英語が話せない人でも大丈夫なのでしょうか?

Ami Allan:
ハワイは一度行くと皆が「ここに住みたい」「もう一度行きたい」と思う魅力がたくさんあります。ハワイに憧れがある、ハワイが好き、ならば行ったことがなくても大丈夫です。
英語は、話すのが怖い、全くわからない、だと正直相手の男性とのコミュニケーションが難しいです。ただ、実際結婚に至ったカップルに聞くと、最初は日常会話も難しいというレベルの方がほとんどです。会話で使う表現は決まっているので、渡航前に日常会話のCDやラジオに触れておくといいですね。
また、男性とのデートで緊張せず会話を楽しめるように、ハワ婚ではデートで使う会話表現や、実際のデートシミュレーションなどのレッスンも行っています。
 

ハワイでの婚活の利点とは?

日本での婚活に閉塞感やストレスを感じる女性たちへ

日本での婚活に閉塞感やストレスを感じる女性たちへ

ガイド:
日本では晩婚化や生涯未婚率が増え続け、社会問題になっています。ハワイでも、同じような問題はあるのでしょうか?

Ami Allan
日本では婚活をする場合、女性の年齢がとても大事であるとお聞きします。たとえば、こんな日本女性は多いのではないでしょうか?
  • 30歳を過ぎると「もう私は〇〇歳だから」と自虐する
  • 40歳を過ぎると対象になるお相手がいない
  • 50歳を過ぎたら結婚相談所への入会すら難しい
――これらは、アメリカ・ハワイに住んでいる私達から言わせていただければ、有り得ないですし、信じられないことなのです。

確かに、ハワイにも女性の年齢は高いより若い方がいいという男性もいますが、それはあくまで個人差の話。日本は女性の年齢に対する世間からの偏見が強すぎるように感じます。女性も、自身の年齢に対して少しネガティブになりすぎているとも言えます。ハワイでは、決して女性の年齢だけで女性の価値を判断したりはしません。

ガイド:
なるほど。女性への婚活に対しての意識や価値観が、日本の婚活とは大きく異なるのですね。

 

ハワイでの婚活で特に心がけたいこと

ガイド:
逆に、ハワイで婚活をする上で心がけたいことはあるのでしょうか?

Ami Allan
その女性がバイタリティに溢れ、魅力的な生き方をしていて、自分の「美」に対して常に意識をして自身を磨いていれば、男性はその女性に価値を見出す土壌があります。年齢に限らず何よりも大事なのは、次の5つです!
 
  1. 自分を卑下しない
  2. 常に「女性」を意識している
  3. 自分に自信を持つ
  4. 自分を磨き続ける
  5. 常に夢と目標を持つ

「これなら私にもできるかも?」という方は、ハワイでの国際結婚を目指してみませんか?
アメリカ50州で1番幸せな人が多い州に10年選ばれ続けているハワイがあなたを待っていますよ。

ガイド:
日本で年齢がネックになって、婚活に悩む女性たちには朗報とも言えますね。これからもっと国際結婚も増えていくと思いますが、ハワイでの婚活はとくにおすすめと言えそうですね。

【インタビュー協力】
  • ハワイ最大手の結婚相談所「ハワ婚」統括責任者 Ami Allan
  • ハワ婚ツアー」ハワイに観光でいらっしゃった方に魅力アップと美しい思い出をセットでご提案
【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。