というわけで、ここまでの文章をしゃべって入力してみました、滑舌の悪い筆者が人と話すくらいのスピードでしゃべって、これくらいの精度で認識されます

ほかのギャラリーを見る