ナチュラルキッチンとは

ナチュラルキッチンは2001年に大阪で、安くてかわいい、実用性もある雑貨を売る雑貨店としてスタート。お店に並ぶ品物のほとんどがオリジナルで企画、デザインされているもので「100円というプライスを実現する為に、世界中を飛び回って改良・交渉を重ねた結果」店舗にならんでいるそうです。

「もっとたくさんの人に大好きな雑貨に囲まれて過ごしてほしい」という想いが詰まった雑貨は、デザインも実用性も良いものが多く、現在は全国に店舗が広がっています。(店舗リストはこちら

では、早速、用途別にガイドが選んだエコ雑貨を紹介していきます。


お部屋のインテリアにもなるお掃除グッズ

houki

前から木柄デスクブラシ、しだぼうき、ブリキちりとり。すべて100円です。

お店に入ってまず目についたのは、お部屋に飾っておけるほどデザインが素敵なブリキのちりとりとほうき2種類。ほうきは柔らかくしなるので、ゴミを集めやすいです。サイズ的には、テーブルの上などのごみを集めるのに、特に便利に使えそうです。


ピクニック用のプラスチック食器シリーズ

picnic

前からクールジェルさかな(保冷剤)、ピクニカ小皿、ピクニカコップ。

ピクニックや運動会などで大きなお弁当箱を持って行く時、取り分け用食器は紙皿・紙コップでなく繰り返す使える食器・コップを持って行くと地球にもお財布にも優しいです。こちらのプラスチック食器シリーズ「ピクニカシリーズ」は、コンパクトにまとまり、軽く、サイズ・枚数も3~4名で使うときにちょうど良いです。とても100円には見えません。レンジ不可ですが、食洗器は使えます。

なお、一緒にご紹介している魚の形の保冷剤は、1人用のお弁当箱の上にのせるのにぴったりの大きさです。


エコなキッチングッズ

kitchen

左から、立つたわし、菜箸、洗面台の仲間たち(スポンジ)。

エコなキッチングッズの定番としてガイドが何度も紹介してきた、成長が早いエコ素材、竹でできた菜箸もありました。また、立つたわしは、デザインのかわいさから人気が高いそうです。

磨くだけで茶渋や汚れがするするとれるメラニンスポンジは、半分がメラニンスポンジ、残り半分が通常のスポンジになっている動物がモチーフのものを見つけました。台所や洗面所の飾りになりますね。


新潟県・燕市で作られているカトラリーと竹製の箸

tsubame

ステンレススチールでできたTSUBAMEシリーズのフォーク、スプーンと小花柄の竹箸。

新潟県燕市は、食器や鋳物産業で有名な場所ですが、ここにある製作所とのコラボレーションにより、なんと100円で素晴らしいカトラリーが開発、販売されています。長く使えるデザイン、性能だという点がエコなので、ご紹介します。裏に「MADE IN TSUBAME」という刻印もあり、これが100円で買えるなんて、本当に驚きです。

竹でできた箸は、写真の花柄の他、様々なデザインのものがありました。お気に入りを見つけたらぜひ買ってみては?


麻でできたグッズいろいろ

asa

左から麻ひも2種類と、麻製の袋。袋はこの2個セットで100円です。

百円ショップによくある麻ひも。ただ、ナチュラルキッチンの場合は、色つきの麻ひもや麻製のきんちゃく袋まであり、インテリアやラッピング、手芸など幅広く使えるようになっています。


種類も豊富な木のおもちゃ

cars

木の車のおもちゃは数種類あります。セットでギフトにしても良さそうです。

木のおもちゃは長く使え、将来使われなくなった時も、インテリアとして飾っておける、という点がエコです。今回ご紹介している木製の車のおもちゃは、なんと1台100円。数種類売られており、自由が丘の子供服店や雑貨屋さんの店頭にディスプレイとして飾ってあるのを何回か見ました。


リースやアートフラワー、エアープランツ

interior

リース台、アートフラワー、エアープランツ、エアープランツのビーカーは全て100円です。

リース台、アートフラワー、エアープランツも100円でした。これらは自然素材で、長く使い続けることができ、捨てることになっても有害物質を出す可能性が非常に低い点がエコです。

エアープランツは数種類置かれていました。リース台は他に茶系の色がありました。アートフラワーも様々な花や植物があり、毎月季節に合わせたデザインのものを新たに置くようにしているそうなので、お気に入りを見つけて、自分だけのリースを作ってみてください。
leath

ガイドも作ってみました。材料費は合計300円です。

ナチュラルキッチンの雑貨は、質も雰囲気も上質なものばかりでした。ぜひ今回の記事を参考に、自分のお気に入りのエコグッズを見つけてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。