9月に「買い」のおしゃれ3アイテム

9月に「買い」のおしゃれ3アイテム

9月に「買い」のおしゃれ3アイテム


秋のトレンドとして有望なのはレトロやヴィンテージといった、懐かしげなムード。さらに赤系をはじめとする女っぽい色がレディーな雰囲気を印象づけます。つやめくベルベットやベロア、サテン素材も装いを華やがせる演出。これらの要素を生かした3つのアイテムをワードローブに加えれば、一気にこの秋らしいおしゃれに仕上がります。

ヴィンテージ風ブラウス

ヴィンテージ風ブラウス

古着感覚のカラーミックが装いに程よいスパイスをプラス (c)Rie Miyata


どこか懐かしいムードを醸し出す着こなしがシックな気分の秋にぴったり。ヴィンテージ風のブラウスはフェイス周りを穏やかに見せ、ノスタルジックな着姿に整えてくれます。カジュアルなジーンズに合わせることで、古風なたたずまいを生かした気負わない雰囲気に。

レザーやベロア系のスカートに合わせれば、レディーライクに仕上げられます。イエローやラベンダーといった意外なカラーミックスも古着感覚で楽しい。シンプルな着こなしにも程よいスパイスを添えてくれます。

レッド、ボルドー系のアイテム

レッド、ボルドー系のアイテム

レッドカラーで整えるワントーングラデーションが新鮮 (c)Rie Miyata


この秋に盛り上がる色はずばり、赤。鮮烈なレッドにも注目が集まりますが、少し渋めのボルドーやれんが色は割と扱いやすい色なので挑戦してみはいかがでしょう。昔の貴婦人を思わせる、首元が詰まったヴィクトリアン風のブラウスは、ふんわりした袖口がロマンティック感をプラス。仕草まで上品に見えそう。

ギャザーを利かせたレーシーなスカートはブラウスより深いトーンのボルドーカラーで引き締めています。ラズベリーのような色のポシェットと合わせて全体のトーンを少しずらしたワントーングラデーションの着こなしを参考にしてみて。

ベルベット、ベロア素材のアイテム

ベルベット、ベロア素材のアイテム

光沢を宿る上質感が薫る素材に注目 (c)Rie Miyata


光沢を宿し、動くたびに表情を変えるベルベットやベロア生地が復活の兆し。キャミソールやパンツなど様々なアイテムが登場しています。こちらの細かいギャザーが入ったワンピースは優美な風情。無地のワントーンでも、風合いそのものに上質感が薫る、品のよいたたずまいに。レトロでレディーライク、そしてどこかミステリアスな印象が濃くなります。

ドレッシーになり過ぎないように、あえて足元はフラットサンダルでヌケ感を出しています。これからの時期なら、スニーカーやローファーなどと合わせた「ハズし」のスタイリングもいいでしょう。アウターにライダースを合わせるような、ミックスマッチも楽しんでみてください。


「買い」の3アイテム、それぞれの着こなしテーマ

・ヴィンテージ風ブラウスは穏やかムードを強調
・赤系のウエアはあでやかな女っぽさを発信
・ベルベット、ベロア生地はエレガンスな陰影を強調


秋トレンドの風向きは全体的に「つやっぽさの再確認」ということを意識するといいでしょう。せっかくのトレンドですから、シルエットや色、素材を含めて印象的なアイテムを加えて、ちょっとしたイメージチェンジを図ってみてはいかが。

【関連記事】
2017-18年秋冬ファッショントレンドはこうなる
トラックパンツの旬コーデ!もう運動着とは言わせない
白のローテクスニーカー永遠の定番6ブランドを厳選
話題の「ぶら袖」、大人はこう着れば素敵に見える
おしゃれ度アップ!スカーフ1枚で手軽に変身する技

【ガイドの最新情報】
宮田理江 公式サイト「fashion bible」


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。