木下 晋(左から)《掌握》2011、《合掌図・懺悔》2015、《視る人》2011、《光の孤独》2009……孤独を受け入れながらも尊厳を失わない人々を題材とした、鉛筆画作品。10Hから10Bの鉛筆を駆使し、光と闇が鮮明に描かれています。ヨコハマトリエンナーレ2017展示風景(2017年8月3日撮影)

ほかのギャラリーを見る