日本初のブライダルジュエリー専門店であるダイヤモンドシライシ銀座本店

日本初のブライダルジュエリー専門店であるダイヤモンドシライシ銀座本店

婚約指輪といえば人生でただひとつの特別なお買い物。どのショップで購入するかも迷うところですが、普通のジュエリーショップとブライダルリングの専門店はどう違うのでしょうか。

今回は、ブライダルリング専門店のパイオニア的存在と評される銀座ダイヤモンドシライシ銀座本店店長の大坪えりさんにお話を伺いながら、専門店で婚約指輪を購入する利点を探ってきました。

 

初心者でも安心、好みを巧みに引き出してくれるコンシェルジュ

■ご来店
ダイヤモンドシライシ銀座本店店長の大坪えりさん

「婚約・結婚という幸せなシーンに関わることができるこの仕事を心から誇りに思います」と語るダイヤモンドシライシ銀座本店店長の大坪えりさん

「ご来店されたら、まずは接客ブースにご案内いたします。最初に予算や式の予定、欲しい指輪のタイプなどをカルテにご記入いただき、それを元にしながらブライダルリング選びを進めていきます。

初めて本物のジュエリーを購入する、といっても事前学習や下調べをしなくてはと気負う必要はありません。婚約指輪に対する漠然としたイメージを形にしていく作業を得意としているコンシェルジュたちが、ダイヤモンドの評価基準などの基礎知識をはじめ、どんな疑問にもお二人が納得いくまで真摯にお答えします。

世界でたったひとつ、お二人のためだけのダイヤモンドリングを選び出すお手伝いをさせていただきます。」(以下「」内は大坪さん)

■カウンセリング
「カウンセリングに時間をかけるのも専門店の特徴ですね。ここ銀座本店の内装は、木の質感を感じさせる調度品と温かみのある照明が特徴です。お二人のブライダルリングへの憧れや思いを落ち着いてゆっくり伺いたいのと、実際の生活に近い環境で指輪を選んでいただきたいとの配慮からです。」

■予算
「ショップに来る前に、指輪にかけられる予算は把握しておいてください。予算に合わせて最適なダイヤモンドを選んで参ります。婚約指輪はファッションジュエリーではありませんから、好みのデザインなどを絞ってくる必要はありません。

まずは、メインであるダイヤモンドが決まったら枠と言われるリングのデザインを決めていきます。今似合うデザインというよりは、一生付き合う指輪ということを念頭に置きながら取捨選択していくことをお勧めしています。

結婚指輪との組み合わせも考えながら、使うシーンまでイメージして選ぶと結婚後もタンスの肥やしにならず楽しむことができますよ。」

ダイヤモンド重視のリング選び、専門店だからこそ可能に

■ダイヤモンド選び
「婚約指輪選びの肝はダイヤモンド選びです。なぜ婚約者に婚約指輪を贈るか、というと“堅い結婚の意思を形にして贈りたいから”ということに尽きます。そんな想いが込められたダイヤモンドだから、確かな品質のものを選んでいただきたいのです。
地下一階のダイヤモンドのショーケース

地下一階のダイヤモンドのショーケースには様々な個性のダイヤモンドがずらりと並んでいる


銀座ダイヤモンドシライシ銀座本店は“ダイヤモンドの城”と呼ばれるほど、ダイヤモンドのストックが豊富に揃っています。地下フロアの約500~600個のルースが並ぶショーケースは必見ですよ。お客様の予算と希望に合わせた、ブライダルにふさわしい優れた品質のダイヤモンドを手に取ることができるのが特徴です。」

■ダイヤモンドの品質
「銀座ダイヤモンドシライシで婚約指輪を購入した理由のひとつに“ダイヤモンドの品質”も挙げられているようです。

“予算内でワンランク上のダイヤモンドを”というポリシーのもと、イスラエルに現地法人を構え、ダイヤモンドの仕入れからリングのデザイン・加工・販売までを一貫して自社で手掛けるシステムを確立しておりますので、お求めやすい価格で最高品質の婚約指輪を提供させていただいています。

平均的な予算に合った売れ筋のダイヤモンドが豊富であることはもちろんですが、大きなサイズや珍しいカラーやカットなど千差万別のご要望に応えることが可能です。小さなメレダイヤにもハート&キューピットが見られるクオリティにこだわり、晴れの日のジュエリーにふさわしいダイヤモンドが揃っています。」

次のページは、気になるダイヤモンドの品質とリングデザインについて。