5分は意外と長い!

忙しい人の家事の基本は、「終わるまでやらず、時間がきたらやめること」。「居間に掃除機をかける」と考えるよりも、「5分だけ床そうじをする」と決めるほうが、負担感も少なく、時間内で終えようとモチベーションも高まるので効率もアップします。

1日の疲れが溜まっている帰宅後の時間は避けて、朝の出勤前に行うのがコツ。通勤をしていない人も、起きてからすぐやってしまうほうが、気持ちもすっきり。1日が効率よく使えますよ。
朝の5分そうじ

5分そうじを朝の習慣に! たった5分、でも効果は絶大。気持ちもすっきりいいスタートを切ることもできます

やってみるとわかりますが、5分は意外と長いもの。最初はタイマーを使ったり、音楽1曲分と決めて聴きながら行うのも効果的。慣れてきたら、習慣にすると、家の中がきちんときれいにキープされるようになります。

TIPS:家事のタイムキーピング術を身につけましょう



曜日から連想される場所に決めるとラクチン

オススメは曜日で連想ゲームのようにそうじの場所を決めること。スケジュール表に毎日の場所を書き込んで計画を立てても、あわただしい日々の中ではなかなか習慣にはなりません。

「今日は何曜日だっけ?」と考えればすぐわかるように配分しておくと、ハードルがグンと低くなります。

たとえばこんなルーティンはいかがですか?

トイレそうじ

1週間のスタートはトイレそうじから!

■月曜日:スタートの日=トイレ掃除
  • 1週間のはじまりは、毎日必ずお世話になるここから
TIPS:朝1分でもできちゃう簡単トイレ掃除の方法はこちら

TIPS:そうじの前に、汚さない工夫も大事です


コンロ

火曜日は火にまつわる場所と考えれば覚えやすい

■火曜日:火=ガス台やレンジ付近
  • 火を使う場所をちゃちゃっときれいに
TIPS:固形石けんとお酢だけで簡単に油汚れが落ちます

TIPS:毎日調理後はさっと拭き取る。セルロースがオススメです


シンクちりとり

便利な道具はすぐ使えるように配置しておくと短時間でOK

■水曜日:水=洗面所、シンクまわり
  • 水を使う場所の汚れを落として、水栓金具もピカピカに
TIPS:1分だけでも洗面所のそうじが簡単に終わります

TIPS:シンクそうじはこれだけでも違います!


埃をためない

埃をためないインテリアの工夫もぜひしておきましょう

■木曜日:木=床掃除
  • 気になっていたフローリングの汚れを、さくっと拭き掃除
TIPS:セルローススポンジが1個あれば、拭き掃除が簡単

汚す前に、汚れないインテリアの工夫もしておきます


置きっ放し道具

置きっ放し道具は時短家事の基本です

■金曜日:お金=玄関掃除
  • 金運を高めるには家の入り口をきれいにしておくのが大事
TIPS: 置きっ放し道具で効率がアップ。玄関にも常備しておきましょう

シューズケースの中もちょっとづつ整理。増やしすぎない工夫も大事です




土、日はウィークディに行えなかった家事の中から、「やりたいなあ」と思えるものを。できたらたくさん自分を褒めてあげましょう。家族がいる人は、みんなでシェアすることも忘れずに。

家事は「やらなくちゃ」と抱え込みすぎずに、お休みすることもとても大事ですよ!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。