いろは丸沈没事件で龍馬が紀州藩と談判した場所の一つ、魚屋萬蔵宅。修復にあたって宮崎駿監督のデザイン画を再現し、和風旅館「御舟屋いろは」として生まれ変わりました(2016年2月撮影)

ほかのギャラリーを見る