新築やリフォームではショールームは欠かせない

満足いく住まいづくりのための重要なポイントのひとつが、ショールームを上手に活用すること。最近では、設備機器や建材などの商品展示はもちろん、空間提案や体感コーナーなども充実し、商品選びや比較検討もしやすくなってきています。

また、水まわりや内装建材、窓やエクステリアなど、ひとつのメーカーのショールームはもちろん、複数のメーカーやブランドがまとまったショールームもみられ、効率よく商品を確認することも可能。わが家に適した商品選び、プランニングを進めるために、積極的に利用することが大切でしょう。

「TDY高松コラボレーションショールーム」

TOTO、DAIKEN、YKK APの商品や提案を合わせて検討できる

TDY高松コラボレーションショールーム

TDY高松コラボレーションショールーム

TOTO、DAIKEN、YKK APの3社が運営する「TDY高松コラボレーションショールーム」は、四国エリアにある住宅設備関連のショールームの中でも最大級の展示面積が特徴。充実した商品展示で、機能や使い勝手、デザインを実際に見て触れて体験することが可能です。リビングやキッチン、浴室やトイレ、玄関まわり、テラスなどの空間展示は、コラボレーションならではの多様な住まいのイメージを確認することも。連携して対応してくれる各社アドバイザーの説明、コンサルティングを参考に、商品を検討することができるでしょう。

TOTOの展示スペースでは、最新水まわり商品の機能や使い勝手を分かりやすく紹介。システムバスルームでは独自の機能を体感できるキット、調理体験が出来るシステムキッチンの展示も。最新のトイレ機器、サイズバリエーションが確認できる洗面所コーナー、高齢者の方に配慮した商品なども参考になるでしょう。

DAIKENの展示スペースでは、大容量の壁面収納、国産材を使用した床材や格子間仕切り、和紙製の畳など、空間全体のトータルコーディネート提案、調湿・消臭・耐震などの高機能建材などの展示も。また、最適な音響空間を創るための製品を展示したサウンドルームでは、実際の音の響きや防音性能を体感することも可能です。

YKK APの展示スペースでは、住まいの断熱性能を高め、省エネや健康にも配慮した快適な暮らしの実現する高断熱樹脂窓を展示。また、冬場の浴室の窓辺を再現し、従来の窓と高性能の窓の違いを実感することも。高断熱玄関ドア、カーポートや庭まわりなどのエクステリア商品の展示も参考になるでしょう。

■TOTO DAIKEN YKK AP 高松コラボレーションショールーム概要
所在地/香川県高松市林町2547-3
電話番号/TOTO:0120-43-1010
DAIKEN:087-869-7811
YKK AP:0120-88-4134
営業時間/10:00~17:00
休館日/毎週水曜日(但し、祝日の水曜日は開館)、夏季休暇、年末年始
交通案内/高松自動車道高松中央ICより車で5分
面積/約346坪(TOTO:196坪、DAIKEN:60坪、YKKAP:90坪(内部74坪・外部16坪))
[詳細情報] TOTO  DAIKEN  YKK AP


「LIXILショールーム横浜」

最新商品を展示、リフォーム&新築空間のテーマ展示が特徴

リフォーム空間テーマ展示

リフォーム空間テーマ展示

「LIXILショールーム横浜」は、約450坪のフロア面積に、リフォームや新築に適する、さまざまな最新商品を展示。キッチンやバスルーム、トイレや洗面化粧台、窓、玄関ドア、タイル、外壁材、エクステリアなど多くの商品を確認することが可能です。

また、新しい暮らしをイメージしやすく、住まいづくりのアイデアとなるような、リフォームや新築の空間展示が設けられているのも魅力でしょう。たとえば、リフォーム空間のテーマ展示は、30代後半の家族が中古マンションを購入しリノベーションした想定。収納計画や家事動線、子供と一緒に調理できるキッチンなどのプランニングとなっています。新築空間のテーマ展示は、50代後半の家族の建て替えを想定。四季を感じつつ、自然の力を取り入れたプランや来客をもてなすキッチンダイニングなどが提案されています。

リフォームコンシェルジュが常駐する「リフォーム相談カウンター」も設置されているので、リフォームの疑問や不安、プランニングなどを気軽に相談することも可能です。

ショールーム内の壁面には、約40,000個のモザイクタイルを用いて、明治時代に日本最初の鉄道の終着駅として栄えた当時の横浜駅の様子が描かれた「横浜海岸鉄道蒸気車図」壁画も。赤レンガ倉庫を模した壁面など、楽しい演出も注目でしょう。

■「LIXILショールーム横浜」概要
所在地/〒220-0012 横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号横浜アイマークプレイス3階
電話番号/045‐662‐1401
営業時間/10:00~17:00
休 館 日/毎週水曜日(祝祭日の場合は営業)、夏期休業日、年末年始
フロア面積/約1500m2 約450坪
交通/<電車・バス>
みなとみらい線「新高島」駅より徒歩3分、 「みなとみらい」駅より徒歩5分
横浜市営地下鉄「高島町駅」2番出口より、徒歩10分
JR線「横浜駅」東口より、徒歩10分
<車>
首都高速横羽線の「みなとみらい」出口を降り、みなとみらい大通りを横浜駅方面へ、「みなとみらい四丁目」交差点を右折、1つ目の信号の先左側
[詳細情報] LIXIL


【関連記事】
はじめての住宅設備ショールーム 上手な見方・使い方
住宅設備・建材ショールームの上手な使い方
キッチンショールームを有効活用する7つのポイント
満足いくシステムバス選びのためのショールーム活用法
満足いく洗面化粧台を選ぶためのショールーム活用法
満足いくトイレを選ぶためのショールーム活用法
内装材(内装建材)のショールームを有効活用する方法
ショールームの活用法 -エクステリア選び-




匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。